公認野球規則 速攻サーチ!

9.06 単打・長打の決定

投稿日:

安打を単打と記録するか、二塁打、三塁打または本塁打と記録するかは、次によって決定する。(失策またはアウトをともなった場合を除く)
(a) 次の(b)(c)の場合を除いて、打者が一塁で止まれば単打、二塁で止まれば二塁打、三塁で止まれば三塁打、本塁に触れて得点すれば本塁打と記録する。
(b) 塁に走者を置いて、打者の打った安打を扱った野手が、先行走者をアウトにしようと企てている間に、打者走者が数個の塁を奪った場合には、記録員は、打者が自らの打撃だけで得ることができた塁数ならびに野手選択によって進塁した塁数を参酌して、単打、二塁打、三塁打または本塁打を決定する。
【原注】 先行走者が本塁でアウトになるか、失策のためにそのアウトを免れた場合には、打者が三塁を得ていても三塁打とは記録しない。一塁走者が三塁へ進もうとしてその塁でアウトになるか、または失策のためにそのアウトを免れた場合には、打者が二塁を得ていても二塁打とは記録しない。
しかし、先行走者がアウトにされる機会がなかったときは、先行走者が進んだ塁数に関係なく、その打者の塁打数を決定する。すなわち先行走者が1個の塁しか進めなかったり、あるいは1個も進めなかったときでも、打者には二塁打と記録される場合もあり、また先行走者が2個の塁を得ても、打者には単打しか記録されない場合もある。たとえば次の場合である。
① 走者一塁のとき、打者が右前に安打、右翼手は三塁に送球したが、走者は三塁に生き、打者は二塁を得た。──記録は単打。
② 走者二塁、打者がフェア飛球の安打を放った。走者は捕球を懸念してリードが少なく、三塁を得たにすぎなかった。この間打者は二進──記録は二塁打。
③ 走者三塁、打者は打球は高いフェア飛球となる。一度リードをとった走者は、球が捕らえられるとみて帰塁した。ところが球は捕らえられず安打となったが、走者は得点できず、打者はこの間に二塁を得た。──記録は二塁打。
(c) 長打を放った打者が、二塁または三塁を得ようとしてスライディングを試みたときには、進んだ最後の塁を確保して、初めて二塁打または三塁打と記録する。打者走者がオーバースライドして塁に戻る前に触球アウトになった場合には、打者走者が安全に確保した塁と同数の塁打を与える。すなわち、打者走者が二塁をオーバースライドして触球アウトになれば単打を与え、三塁をオーバースライドして触球アウトになれば二塁打と記録する。
【原注】 打者走者が二塁あるいは三塁をオーバーランして、その塁に戻ろうとして触球アウトになった場合には、打者走者が最後に触れた塁によって、その塁打を決定する。
打者走者が二塁を踏んで通過し、引き返そうとして触球アウトになったときには、二塁打が与えられ、打者走者が三塁を踏んで通過し、引き返そうとして触球アウトになったときには、三塁打が与えられる。
(d) 打者が安打を放ったが、触塁に失敗してアウトになった場合は、安全に得た最後の塁によって、単打、二塁打、三塁打を決定する。すなわち、打者走者が二塁を踏まないでアウトになったときには単打、三塁を踏まないでアウトになったときには二塁打、本塁を踏まないでアウトになったときには三塁打を、それぞれ記録する。一塁を踏まないでアウトになったときには、打数1を記録するだけで、安打を記録しない。
【注】 本項は、安打を放った打者が触塁に失敗してアウトになった場合だけでなく、前位の走者に先んじてアウトになった場合にも適用される。
(e) 打者走者が5.06(b)(4)または6.01(h)の規定に基づいて、2個または3個の塁、あるいは本塁が与えられた場合には、打者走者が進んだ塁によって、それぞれ二塁打、三塁打、本塁打と記録する。
(f) 本条(g)の場合を除いて、最終回に安打を放って勝ち越し点をあげた場合、打者には勝ち越し点をあげた走者がその安打で進んだ塁と同じ数だけの塁打しか記録されない。しかもその数だけの塁を触れることが必要である。
【原注】 5.05(a)および5.06(b)(4)中の諸規定によって、打者に数個の安全進塁権が認められて、長打が与えられたときにも、本項は適用される。
記録員は、勝ち越し点が、打者走者が塁に触れるわずか前に記録されたとしても、プレイの自然な流れの中で打者が触れる塁数を与える。たとえば、9回裏同点で走者二塁のとき、打者が外野へ安打を放ち、一塁を経て二塁へ向かったが、二塁に達するわずか前に二塁走者が本塁に達した場合でも、打者に二塁打を与える。
【注】 打者は正規に前記と同数の塁に触れることが必要である。また、たとえば、最終回で走者二塁のとき、打者がバウンドでスタンドに入るサヨナラ安打を放った場合、打者が二塁打を得るためには、二塁まで正規に進むことを必要とする。
しかし、走者三塁のとき、打者が前記の安打を放って二塁に進んでも、単打の記録しか与えられない。
(g) 最終回、フェンス越えの本塁打を放って試合を決した場合は、打者および走者があげた得点の全部を記録する。

-公認野球規則 速攻サーチ!
-

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.