ノックの名手

ノック上達

名手やプロ野球でのノックを動画で見てみる【野球ノック上達メモ】

更新日:

野球経験があまりないのに少年野球をやっている子供からノックをせがまれます。(汗)

イメージトレーニングとして、上手なノッカーの上手なノックを見てみようと動画を探してみました。

上手い人のノックを見てみる

ということで、ネット上にアップされている野球ノックの動画をまとめてみました。

落合博満監督


天才バッター落合はノックも上手!
凄いバッターでもノックは苦手ってパターンも多いそうですが、落合氏は難なくできるようになったんだとか。

さすがですね。
ノックしている姿を見ても、リズムが良いというか、見ていて気持ちいいですね。

森脇浩司コーチ

なんというか、すごくキレイなフォームですね。
2018年からは野手チーフコーチとのことですが、やっぱり自身でノックすることも多くなるんでしょうか。

全然関係ないけど、相変わらず男前。(笑)

井端弘和コーチ


現役時代は攻守にわたり活躍した井端氏。
ポーンとトスを上げて打っていくノックが軽快で気持ちいいです。

小坂誠コーチ

現影木時代は超人的な守備で活躍した小坂氏。
斜め上にトスするのではなく、横からヒョイっと投げる感じが珍しい?

こういうやり方もアリなんですね。
確かに慣れるとテンポもとりやすいでしょうし、打ちやすそうだ。

高橋由伸監督


高橋監督はそれほど得意じゃないのかな?(笑)
ちょっとノックやっただけでマメを気にしだして坂本選手にツッコまれるところなんかオモシロい。。

そういえば、松井秀喜氏が巨人で臨時コーチしたときも、ノックが超下手だったような......。(笑)
大打者でもノックが上手とは限らないのか?!

春山総星氏


普段は福岡のリトルリーグで監督をされているんだとか。
野球をはじめたばかりの小学生でもキャッチできるよう、グローブめがけてノックし続けた結果、まさに神業といえる技術を身につけたんだとか。

そんな春山氏はなんとメジャーリーグからノッカーとしてオファーを受けたそうです。
そして、”この技術は子供たちのためのもの”だと、そのオファーを断ったんだとか。

す、すげぇ。。

関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

最後に

上手なノックって、なんだかリズムが良いですよね。
ポンっとトスを上げて打つまでが軽快で見ていても気持ちいい。

それにしても春山総星氏のノックは凄いですね。
神業というのはこういうことをいうんでしょう。

動画の中で制度の高いノックをするためには安定したトスが重要といっています。
打つ方よりも、ボールの方が大切なんですね。

勉強になります。。
ということでノックの打ち方をまとめたページがこちら。

さて、僕も練習しよう。(笑)

■これは珍しい!元プロ選手が教えるノック上達方法

ミスターロッテ初芝清氏が伝授するノック上達方法。
あのイチローと打点王を争った天才打者はどのようなノック理論をもっているのでしょうか?!

野球ノック上達革命 公式サイトはこちら

危険な練習やらせてませんか
お子さんの選手生命を守る!”化学的アプローチ”による小学生向けバッティング練習方法!

■Check!
プロスポーツでは当たり前の”科学的根拠”に基いた安全で効果的な上達メソッド。
バッティングの才能をいち早く開花させ、小学生のうちに一生モノの基礎を身に付ける!

>>>動画の続きはこちら

-ノック上達

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.