プロ野球を観る!!

野球関連まとめページ

プロ野球のリアルタイム中継&見逃しがある動画配信サービス。おススメはDAZNとHulu!

更新日:

プロ野球観るならこの動画サブスク2択

おすすめポイント料金無料お試し
DAZN
Click
最強のスポーツ系VOD!NPBとMLBが大量配信!月額1,925円1カ月
Hulu
Click
ジャイアンツ特化!映画やアニメも楽しめる!月額1,026円2週間

子供が少年野球をやりはじめたんですが、なかなかルールを覚えられません。。
確かに野球のルールって難しいし、実際やるにも広いスペースや人数が必用なので、なかなか大変です。

自分はどうやって覚えたんだろう?と考えると、昔は毎日野球中継があって半ば強制的に(笑)プロの試合を見ていたんですよね。

しかし!今は地上波でのリアタイ野球中継がほとんど無い!

今どうしたら野球中継が見られるかというと、有料のサービスを使うことになるんですね。
昔は嫌というほどタダ見られたのに。。(泣)

ということで、子供に野球中継を見せるべく、プロ野球のリアルタイム中継がある動画配信サービスを調べてみました。

※ここからの情報は本ページ執筆時のものです。最新情報は各サービスの公式サイトでご確認ください。

今、プロ野球のリアタイ中継を見るには?

野球のボール

実は色んなサービスでプロ野球中継を見ることができます。
ただ、利用するまでのハードルの高さや料金、見られる試合数など様々で、慎重に選んだ方がよさそう。

ここでは一覧でズラッと見てみましょう。

※表示金額は全て税込です。

サービス名配信内容月額料金ワンポイント
DAZN(ダゾーン)巨人主催試合以外、11球団の全試合1,925円他のスポーツも見られる
Hulu(フールー)巨人主催試合のみ1,026円映画やアニメも見られる
ジャイアンツLIVE STREAM巨人主催試合、一部のビジター試合、イースタンリーグ1,650円ジャイアンツ特化
スカパー!プロ野球セット全球団、全試合4,054円ちょっと高いか・・・
パ・リーグTVパ・リーグの全試合1,595円~パリーグファンなら
プロ野球24 サービス終了パ・リーグ全試合500円携帯のみ視聴可
ニコニコプロ野球チャンネル一部の球団の試合無料本ページ執筆時は横浜戦のみ
J SPORTSオンデマンド 野球パック一部の球団の試合1,980円本ページ執筆時は楽天、広島、中日、オリックス

このように数多くのサービスでプロ野球中継を見ることができます。
...できるんですが、ご覧の通り視聴できる球団や月額料金も様々。

この中から個人的に「これ、いいかも?!」と思ったサービス2つについて、さらに詳しくご紹介したいと思います。

関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

おすすめの動画配信サービス(サブスクリプション)

それでは有名な2つのサービスに絞って見てみましょう。

地上波では多くの試合を観ることが期待できない今は、何かしらのサービスに登録して観戦することが一番手っ取り早く、そしてリーズナブルです。

そして、今もっともアツいのが”サブスクリプションサービス”になります。

【サブスクリプション(サブスク)とは】
サブスクリプション(通称:サブスク)とは、簡単に言うと定額制サービスのことです。
動画関連でいうと、月額〇〇円などの基本料金を支払うと、配信されているコンテンツが見放題となります。(一部、追加課金が必要なコンテンツもあり。)
映画、ドラマ、アニメなどが観られるサービスが多いですが、スポーツに特化した動画サブスクも登場し、プロ野球を観る目的でも最有力候補に挙がる視聴方法となります。

ちなみに個人的には「子供にプロ野球を見せたい!」という目的に基づいていますので、予めご了承くださいませ。

DAZN(ダゾーン)

スポーツをオンデマンドで見るならDAZN!

こう言いきっても差支えないくらい有名、そして人気のサービスですね。
スポーツ好きならば間違いなくおさえておくべきサービスのひとつでしょう。

DAZN公式サイトはこちら

▼DAZNの特徴▼

プロ野球のほとんどの試合が見られる

プロ野球のほとんどの試合が見られる

北海道日本ハムファイターズ、福岡ソフトバンクホークス、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、阪神タイガース、東京ヤクルトスワローズ、横浜DeNAベイスターズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアンツ※2021年更新

要は巨人主催試合以外(笑)、すべての試合を見られるということです。

どうやらDAZNの契約はシーズンごとに更新されるようで、2019年においては巨人主催試合も配信されることが決定しました。

しかし、ヤクルトと広島に関しては契約更新を見送ったそうです。残念!

この流れでしたら、いずれは全チームの主催試合が配信されるときが来るかもしれませんね!

追記:2019年シーズンでは巨人の主催試合も配信が決定しました!

追記2:2021年シーズンは広島カープの主催試合以外、ほとんどの試合を観ることができます!

メジャーリーグの試合も見られる

メジャーリーグの試合も見られる

さらに、日本のプロ野球だけでなく、メジャーリーグも配信されます。

主には、日本人選手が所属するチームの試合です。

日本のプロ野球ほど多くの試合を配信しているわけではなさそうですが、やっぱり日本人選手が出場している試合を観たいですからね。。

普通の野球ファンならば、十分満足できるのではないでしょうか。

試合だけでなく、日本人選手のハイライト動画も配信されています。

野球以外のスポーツも山ほど見られる

野球以外のスポーツも山ほど見られる

バレー、格闘技、ラグビー、テニス、バドミントン、卓球、ビリヤード、フィッシング、モータースポーツ、バスケットボール、サイクリング、ゴルフ

など、主要スポーツはかなりの種類が網羅されています。

しかもその内容もかなり充実。

例えばサッカーならJリーグだけでなく、リーガ・エスパニョーラ、ブンデスリーガ、セリエA、プレミアリーグ、さらにはチャンピオンズリーグなど幅広く見ることができますよ。

中継だけでなく見逃し配信も

中継だけでなく見逃し配信も

ライブ中継だけですと見たい試合を見逃してしまうかもしれませんよね。

そんなときは直近数試合を見られる見逃し配信が役立ちます。

時間が空いたとき気になる試合を一気にチェックすることができます。

また、意外にオモシロいのが試合前後の映像。

  • 試合前のグラウンドの様子
  • ヒーローインタビュー
  • 監督インタビュー
  • 試合後の選手やグラウンドの様子

地上波放送では枠に収まりきらず放送されないこのような映像も、動画サブスクでは配信されることが多いです。

ファンならこの辺の映像も非常に興味があるとことではないでしょうか。

見逃し配信の期間は1週間となっています。

ハイライトも見ごたえあり

ハイライトも見ごたえあり 現在は配信無し(泣)

※2021年6月現在、プロ野球のハイライト配信は行っていません。

毎日、ゆっくりと2時間強ものプロ野球中継を観られるわけではありません。

そして、贔屓の球団以外の情報も欲しい場合には、ハイライトも重要なコンテンツになってきます。

実は、DAZNで配信されているハイライト動画は、一般的なニュース番組のハイライトよりも内容が濃くなっています。

ざっくりと調べてみた結果がこちら。(※自分調べ)

DAZNニュース番組
時間2~6分くらい40秒~1分くらい
シーン10シーン以上要点だけ

調べてみたらけっこうな違いがあって自分が驚きました。(笑)

だから見ごたえあったのか...。

これくらい情報量が違うと、試合の流れもかなり把握できますし、ひとつのコンテンツとしても十分楽しめますね。

そんなハイライトの配信期間は1カ月となっています。

オリジナルコンテンツも充実

オリジナルコンテンツも充実

動画配信サービスが群雄割拠の時代になり、差別化をはかるため各サービスでは独自コンテンツを作ることが主流となってきました。

DAZNはスポーツ特化のサービスですが、こちらでも独自コンテンツには力を入れているようです。

ジャイアンツがリーグ優勝を果たした際には、7作にわたり「ジャイアンツ 復活への道」というドキュメンタリーが配信されました。

ジャイアンツドキュメンタリー『復活への道』

出典:DAZN

これが、かなり見ごたえがあってオモシロかったですね。

原監督のインタビューを軸に、若き4番岡本、絶対的エース菅野など人気主力選手はもちろんのこと、育成選手や裏方スタッフさん(応援団、Venus、売り子さん)にもスポットを当てて、シーズンを振り返る内容でした。

それほど頻繁に制作されるわけではありませんが、DAZNでしか観られないコンテンツというのは、非常に魅力的です。

今後も、不定期ではありながらも、新しいコンテンツが配信されていくと想像しています。

複数試合を同時視聴!?「BASEBALL ZONE」

複数試合を同時視聴!?「BASEBALL ZONE」

新進気鋭のサービスらしく、新しいことにもどんどんチャレンジするDAZN。

その中のひとつに、「BASEBALL ZONE」というスペシャルな企画があります。

その内容はこちら。

  • 画面を分割し、複数試合を同時リアルタイム視聴できる
  • MCは野球好きの芸人やバンドマンなどユニーク
  • それをサポートするため解説者はプロ野球OB

常時行っているわけではありませんが、2020年10月に初めて配信し、その高評価を受けて2021年のセパ交流戦において限定配信されました。

ひとつのコンテンツとして、非常におもしろい企画ですね。

観てみましたが、ちょっと目が回りそうなくらいのガチャ盛り感でした。(笑)

子どもとワイワイ観るのが楽しかったですね。

プロ野球月間最優秀バッテリー賞

プロ野球月間最優秀バッテリー賞

DAZNの特別協賛で、セ・パ両リーグの月間最優秀バッテリーを決めるイベントも開催されています。

2021年の選考委員は、セ・リーグ多村仁志氏、パ・リーグ中村紀洋氏。

DAZNの公式ツイッター上で、ユーザーによる投票形式で決定するスタイルで、毎月その月の月間賞を選出しています。

このようなユーザー参加型のイベントは、非常に盛り上がりますね。

DAZNで色んな試合を見ながら、自分も審査員になったつもりで投票しましょう!(笑)

料金プランが色々ある

料金プランが色々ある

基本的な月額料金は1,925円ですが、色んなプランが用意されていて条件が合う方は、とってもリーズナブルに利用することができます。

特にドコモユーザーが優遇されるプラン(DAZN for docomo)がすごいですね。

※2020年10月1日以降加入分から、1,925円(税込)で統一されてしまいました。(泣)

DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)

一般ドコモユーザー
DAZN1,925円980円 1,925円に変更されてしまいました(泣)
DAZN+dTV2050円1280円 2,255円に変更されてしまいました(泣)
DAZN+dTV+dTVチャンネル3030円1760円 2,783円に変更されてしまいました(泣)

関連記事:プロ野球中継見るならドコモユーザーが超お得!DAZN for docomoが最強!

圧倒的にドコモユーザーがお得です。

ちなみにdTVとはドコモ系列の動画配信サービスで、月額500円というリーズナブルな料金ながら数多くの映画やドラマ、アニメなどが楽しめる動画配信サービスです。

動画配信サービス戦国時代といっても過言ではない現在で、シェアNo1はこのdTVなんだとか。

dTV

dTV公式サイトはこちら

このように見ると、ドコモユーザーでDAZN+dTVのプラン(1280円)が良さそうですね。

DAZNが割引価格で見られるうえ、月額300円(普通は500円)でdTVも使えます。

※先述のとおり、通常料金は1,925円(税込)となってしまいましたが、dTVが月額300円で使えるプランは継続されています。

スポーツだけでなく、家族でいろんな動画を楽しめそうです。

DAZNだけ登録していると、スポーツに興味ないママや娘さんが「男たちだけズルい~!」と怒るかもしれません。(笑)

dTVにはドラマ、映画、アニメなど女性や子供が楽しめるコンテンツがたくさんあります。

dTVで配信されている動画ラインナップを見てみる

ちなみにこの料金でDAZNに申し込むためには、dアカウントのIDとパスワードを使用してDAZN for docomoサイトから会員登録した場合に限るようなので、ご注意くださいね。

ということで、2021年10月1日以降は”月額基本料金そのもの”が安くなるプランは無くなってしまいました。

ただ、継続して利用することが決まっているのなら、トータルで安くなる方法はあります。

  • 年間試聴パス:19,250円(通常料金より2か月分割引)
  • DAZNプリペイドカード半年分:9,625円(通常料金より1か月分割引)
  • DAZNプリペイドカード1年分:19,250円(通常料金より2か月分割引)

まとめ割ということなので、一度に支払う金額が大きくなってしまうのが難点ですが...

DAZNの口コミや評判

そうなんですよね。
スポーツ観戦=DAZNという時代になりそう。。

今のDAZNにはそれくらいの勢いがあります。

こちらの方は完全にDAZNにハマってますね。
確かに、DAZN使うならプロ野球だけ観てたらもったいないです。

やっぱりこのパターン。
スポーツ好きはDAZN最強でしょう。。

ですね。(笑)

DAZNの登録方法と解約方法

DAZNの登録方法は簡単です。2~3分で終わります。(笑)

まずはDAZN公式サイトへ。

TOPページ下部の、「1カ月の無料体験を始める」から手続きを開始します。

DAZV登録方法

続いて、視聴プランと支払い方法を選択します。

DAZN登録方法2

支払い方法は、クレジットカード/デビット、PayPal、携帯電話料金との合算払い、から選べます。

ページ下部に記載されていますが、1カ月無料のトライアル期間からはじまるので、この時点では一切の請求はありません

トライアル期間内に解約せず、有料プランへ自動更新される場合の日にちも、しっかりと記載されています。

プランは、月額1,925円(税込)の月間プランか、3,850円お得になる年額19,250円の年間プランを選択できます。

DAZN登録方法3

支払い方法はクレジットを選択する方が多いと思いますので、そちらの手続きで進んでいきます。

ここからアカウントを作成。

DAZNの登録方法4

入力項目は姓、名、メールアドレス、パスワードのみ。

簡単ですね。

そして支払い方法を決定。

DAZN登録方法5

希望する支払い方法の情報を入力していきます。

問題なければ、内容を確定しましょう。

DAZN登録方法6

これで完了です。ホント簡単。(笑)

DAZN登録方法7

あらためて契約内容を確認しておきましょう。

特に無料視聴期間終了日はしっかりと確認し、どこかに記録しておきましょう。

退会・解約する場合には、DAZNにログインした状態で...

マイ・アカウント▶ご契約内容▶退会する

で完了。こちらも簡単ですね。。

スポーツ好きなら迷わずDAZN!

...なんですが、ガチすぎて僕にはオーバースペックです。

そもそも”子供に野球見せてあげたい”という理由なので、DAZNはないかな。。

【追記】...と言いながら、結局DAZN登録しました。(笑)
1年くらい使ったところでコロナショックによる自粛期間に入ったため一時解約。
しばらく使っていませんでしたが、最近また再開しました。
自粛期間中、プロ野球の試合もないのにお金を払い続けてしまった...。(泣)

というのは今の僕の状況なだけで、スポーツ好きなら間違いなくDAZNが最有力候補となるでしょう。

ケーブルテレビなど、他のスポーツ系サービスを見ても、DAZNの通常月額1,925円は最安クラス。

まじお得です。

1か月の無料トライアル期間も用意してくれているので、まずは気軽に0円で使ってみたらいかがでしょうか?

Hulu

続いておススメなのがHulu

先ほどのDAZN、唯一の弱点といえば巨人主催の試合が見られないということではないでしょうか。
しかし、Huluなら...

▼Huluの特徴▼

巨人主催の試合が全部見られます!

巨人主催の試合が全部見られます!

最強のスポーツ系動画配信サービスDAZNですら配信されていないのに(※前途のとおり、2019年以降は巨人戦も配信されてます。)、なぜHuluでは見られるのでしょうか。

それは、Huluの日本での営業権は日本テレビが持っているから。(笑)
DAZNも交渉はしたそうですが、成立しなかったようです。。

その結果、本ページ執筆時では、DAZNは”ジャイアンツを除く”他の11球団の主催試合を配信しています。

ジャイアンツファンはやっぱり今も多いですから、巨人戦を見たいならばHuluはかなりの有力候補となることでしょう。

しかし、DAZNのように見逃し配信がないのがデメリット。
「スポーツはリアルタイムで見るに決まってるじゃん!」という方は問題ないかもしれませんが。。

映画やドラマも見放題!

映画やドラマも見放題!

そもそもHuluは一般的な動画配信サービスなので、映画やドラマ、アニメなど多くの動画が配信されています。
むしろ、巨人戦の配信を始めたのが最近なくらいです。

しかも、Huluの特徴として定額制ということが挙げられます。
どういうことかというと、新作映画も人気のアニメも、Huluで配信されている作品ならば全て見放題

課金作品というものが存在しないんですね。
(普通の動画配信サービスでは、新作や話題作は課金作品となることが一般的です。)

Huluならプロ野球観戦だけでなく家族で色んな動画を楽しむことができますよ!

ちなみにジャイアンツLIVEストリームが見られるリアルタイム配信のカテゴリでも、アニメやニュースなど他のチャンネルも配信されてます。

ニコロデオン/FOXチャンネル/ナショジオ チャンネル/ヒストリーチャンネル/MTV MIX/BBCワールドニュース/日テレNEWS24/CNN U.S./Baby TV

料金がわかりやすくてリーズナブル

料金がわかりやすくてリーズナブル

前途の通り、Huluには課金作品がありません。
そのため、月額933円で全ての動画が見放題になります。

当然他のプランなんて存在しませんし、今回のテーマであるプロ野球リアルタイム配信も同様です。

僕もHuluを含む色んな動画配信サービスを使ったことがありますが、見たい動画が課金作品だったときの凹みようはハンパじゃないです。(笑)
その点、Huluなら安心!

Huluジャイアンツライブストリームの口コミや評判

これはいいですねー。
試合の臨場感も味わえそうですし、玄人好みな楽しみ方もできそうです。

様々なサービスを提供するスタンスからも、Huluがジャイアンツストリームに力を入れているのがわかりますね。

意外に(?)このようなコメントが多かったです。

普通に動画配信サービスとしてHuluを利用してて、「えっ、ジャイアンツ戦も観れるの?!マジか!」みたいな。(笑)

いろんなコンテンツを楽しめるのもHuluの強みです。

東京ドームで、Huluで、とジャイアンツ戦を満喫されてますねー。
うらやましい限りです。。

これはウケる。(笑)
とりあえず無料で試してみよう!って方は多いですからね。

この方は勝ち試合観たさに有料期間に突入したんでしょうか?(笑)
気になります。。

ライブストリームの視聴方法

先述のとおり、もともとHuluは映画やアニメなどを配信する一般的な動画配信サービスです。

なので、普通にHuluを立ち上げると、そのようなコンテンツがたくさん出てきます。。

ジャイアンツライブストリームは、"リアルタイム"というカテゴリのライブにあります。

リアルタイム配信のチャンネル

アーティストのコンサート中継なんかもこのカテゴリです。

通常は何も映りませんが、番組表どおり試合開始時間に開くと、このように中継されます。

試合中

こちらは試合前の映像ですが、開始されると一般的なプロ野球中継のようなカメラアングルとなります。

それどころか、マルチアングル配信など新しい方法も採用されます。

地上波のように試合前後が放送されなかったり、CMがなかったりと、視聴はかなり快適ですよ。

関連記事:【巨人戦】ジャイアンツ東京ドーム試合の生中継放送観るならHuluがおすすめ!

巨人戦だけでもOK!って人ならHulu最強

です。(笑)

今回の僕のテーマである「子供にプロ野球見せたい」程度のライトユーザーならHuluで十分ではないでしょうか。

そこまでガッツリとスポーツを見たいわけではないなら、DAZNほど充実していなくてもいいですものね。

しかも、ついでに映画やドラマも見られるなら言うことなしです。

しかもリーズナブル!

他の気になるサービスもご紹介!

僕個人的な意見としてはDAZNとHuluの二択ですが、人によってはこのようなサービスもいいんじゃないでしょうか。

ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネル

先ほどの一覧でもご紹介したニコニコプロ野球チャンネルです。

人気動画共有サイトニコニ動画のサービスのひとつですが、こちらでは横浜DeNAベイスターズの試合が配信されています。

無料なのも大きなメリットですが、なによりも人気を博しているのがお馴染みコメント機能
もうおわかりかもしれませんが、野球中継を見ながらコメントをつけて皆で盛り上がることができるんですね。

昨今の横浜人気の原動力となっているのが、こちらのニコニコプロ野球チャンネルの存在ともいわれています。

まぁ確かにわかる気がしますね。
野球の楽しみ方がイマドキっぽい!

スポーツって一人で見るより、大人数で見る方が絶対に楽しいですから。
サッカーのパブリックビューイングなんかが良い例ですよね。

興味のある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。
混雑時の低画質モードを回避して、いつでも高画質で野球中継を見たいならプレミアム会員もおススメです。

プレミアム会員登録はこちら

スカパー!プロ野球セット

スカパー!プロ野球セット

スカパー!プロ野球セット

全球団の全試合を観ることができる唯一のサービスがスカパー!プロ野球セットです。

ガチの野球ファンならもっとも気になるサービスなんじゃないでしょうか。
オフシーズンでもキャンプ特集が組まれ、一年通して野球漬けになれます。(笑)

基本的にはテレビ視聴となりますが、一部の試合はオンデマンドでも見られるそうです。
ちなみに、2018年の配信実績はこちら。

福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズの主催試合

とのこと。
ウチにこんなんあったら子供はずーっと見てるんだろうな。(笑)

スカパー!公式サイトはこちら

最後に

ということで、おススメはHuluとDAZNです。

それぞれの特徴をもう一度まとめておきます。

(スポーツ特化のDAZNと映画・ドラマ・アニメがメインのHuluを比較するのもどうかと思いますが。苦笑)

Hulu(フールー)DAZN(ダゾーン)
月額料金(税抜き)933円1,925円
割引プラン(税抜き)なしドコモユーザーは980円 1,925円に統一されました(泣)
プロ野球ジャイアンツの主催試合のみジャイアンツの主催試合以外すべて 今はジャイアンツも観られます
メジャーリーグなし日本人選手が出場する試合がメイン
リアルタイム中継
見逃し配信×
無料お試し期間2週間1カ月

見てのとおりスペック的には大分違いがありますが、個人的にはHuluもおススメ!

もちろん使ったことがあるというのも大きいですが、DAZNでガッツリ他の種目まで見るほどのスポーツ好きでもないですし。(汗)

なにより我が家はジャイアンツファンですし!

もちろんプロ野球をとことん観たい人(僕のようなライトユーザーではなく)は普通にDAZNが一番おススメです。

もう、ハッキリ言って神サービスすぎます。(笑)

オーバースペックだの何だの言ってたくせに、結局ずーっとDAZNを使った自分が言うので間違いないです。(笑)

皆さんも自分に合った動画配信サービスを選んで、お子さんと野球観戦を楽しんでくださいね!

※ここまでの情報は本ページ執筆時のものです。最新情報は各サービスの公式サイトでご確認ください。

視聴できるサービスを球団別で探す

最後にオマケとして試合を視聴できる動画配信サービスを球団別でまとめてみました。

「応援しているチームの主催試合を絶対に見たい!」っていう場合にはこちらをチェックしてみてください。

読売ジャイアンツ

読売ジャイアンツ

サービス名利用料金備考
日本テレビ(地上波)無料放送スケジュールによる
BS日テレ無料放送スケジュールによる
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金日テレジータス、プロ野球セットなど
ジャイアンツLIVEストリーム1620円/月GIANTS ID会員は1080円/月
Hulu933円/月ジャイアンツの主催試合のみ
DAZN1890円/月広島、ヤクルト以外の10球団を配信

やはりジャイアンツは試聴方法の選択肢が多い印象です。

オリジナルコンテンツを有するジャイアンツLIVEストリームもオモシロいですし、映画やアニメなども楽しめるHuluも魅力的。

また、BS日テレを視聴できる環境ならば、コストもかなり抑えられます。
さらに2019年からはDAZNでの配信も決定しているため、視聴方法は選びたい放題です。

熱狂的にジャイアンツを応援していきたいならスカパー!(日テレジータス)やジャイアンツLIVEストリーム。

他のスポーツや映画、ドラマ、アニメなど様々なコンテンツを同時に楽しみたいならDAZNやHuluがよさそうですね。

阪神タイガース

阪神タイガース

サービス名利用料金備考
サンテレビ無料関西圏のみ
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金GAORA SPORTS、プロ野球セットなど
虎テレ648円/月1試合216円の視聴プランあり
DAZN1890円/月広島、ヤクルト以外の10球団を配信

阪神戦といえばサンテレビ。

兵庫県と大阪府の大部分、そして京都府、岡山県、香川県、鳥取県、徳島県の一部をカバーするローカル局ですが、阪神戦を試合終了まで放送しています。(他局とのリレー中継有り。)

しかし、当然ながら関西圏でしか視聴できないので、他県の阪神ファンは別の方法を探さなければなりません、残念。。

そうなると、第一候補は虎テレ。
その名のとおり、阪神タイガースに特化した動画配信サービスです。

阪神の主催試合を試合終了まで見ることができるのはもちろんのこと、見たいシーンを検索することができる機能や、阪神ファンの盛り上がりを視覚的に見ることができる熱狂メーター!!など、阪神戦を楽しめるいろんなコンテンツがあります。

あくまで阪神特化ですが料金も月額648円と非常にリーズナブルです。
その他の球団も見たいならDAZNですね。

横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ

サービス名利用料金備考
テレビ神奈川無料放送スケジュールによる
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金TBSチャンネル2、プロ野球セットなど
Paravi999円/月ドラマやアニメも配信
ニコニコプロ野球チャンネル基本無料お馴染みのコメント機能あり
DAZN1890円/月広島、ヤクルト以外の10球団を配信

横浜DeNAベイスターズの観戦でもっとも注目したいのは、先ほども紹介したニコニコプロ野球チャンネル。

スポーツはひとりで見るよりも大勢で見る方が盛り上がりますからね。(笑)
あのコメント機能はやはり秀逸です。

地上波での放送は少ないので、たくさんの試合を観戦しようと思うと他のサービスと併用していくことになります。

動画h指針サービス系でいくとやはりDAZNが最有力候補となりそうですが、Paraviも注目。

TBS系のテレビ番組が好きならかなりおすすめです。
(逆にそうでなければお得感はあまりないかも。。)

基本無料のニコニコプロ野球チャンネルを軸として、DAZNなどの動画配信サービスを併用すればかなりの試合をカバーできることでしょう。

広島東洋カープ

広島東洋カープ

サービス名利用料金備考
広島テレビ、テレビ新広島、広島ホームテレビ、中国放送など無料放送スケジュールによる
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金プロ野球セットなど
カーチカチ!(アプリ)DL無料(App内課金は450円)試合中継以外にも豊富なコンテンツあり

広島カープはやはり地元地域の地上波放送がすごいですね。
その地域に住んでいれば無料でほとんどの試合中継を見ることができるでしょう。

一方それ以外の地域に住んでいる人がカープの主催試合を見ようと思うとかなり厳しい状況です。
現状の選択肢はスカパー!などのCS放送ほぼ一択という状況になっています。

スポーツ系動画配信サービスの王者DAZNでも、2019年シーズンは放映権を獲得できませんでした。

これはツライですね。。
ただDAZNはプロ野球12球団コンプリートを目指しているはずなので今後に期待です。

そしてリストの最後に記載しているカーチカチ!は広島カープの公式アプリです。

試合中継を見るというのが目的だと年間10試合程度というのはかなりさみしいですが(苦笑)、課金することでカープの色んなコンテンツを楽しむことができます。

  • 試合後のハイライト動画
  • 選手のインタビュー動画
  • マツダスタジアムでの試合前練習動画
  • 現役コーチによるレッスン動画
  • 中国新聞のカープ記事まとめ読み
  • RCCラジオの「カープ実況中継」を聴ける
  • 二軍情報
  • 選手サイン入りグッズや選手実使用グッズが当たる

まさにカープファンのためのアプリ。
個人的には現役コーチによるレッスン動画が気になりますね。(笑)

ヤクルトスワローズ

ヤクルトスワローズ

サービス名利用料金備考
フジテレビ、BSフジ、NHK総合NHK-BS、など無料放送スケジュールによる(本当に少ない)
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金フジテレビONE、プロ野球セットなど
FOD(フジテレビオンデマンド)月額888円(税抜き)1か月無料お試しあり・スワローズの主催試合

東京ヤクルトスワローズはフジテレビ系で放送されている印象でしたが、現在はそれほど多くの試合が見られるわけではないようです。

地上波での放送はゼロに近いです。(汗)
BS放送で月1~2試合ほどでしょうか。

そうなると、スワローズの主催試合を観るためには、いずれかの有料サービスを使うことになりそうです。

まず候補に挙がるのが、スワローズの主催試合を全試合放送するSwallows Liveを見られるフジテレビONE。

こちらは、スカパー!、J:COM、ひかりTV、各ケーブルテレビで契約することができます。
野球特化でコストを抑えたいなら、スカパー!のプロ野球セットもいいですね。

そしてもっともおススメといえば、フジテレビ系列の動画配信サービスであるFOD(フジテレビオンデマンド)。

こちらでもSwallows Liveが配信されているので、スワローズの主催試合をすべて観ることができます。

そして登録も簡単、使い勝手もよく、月額888円と料金もリーズナブル。
しかもフジテレビ系列のドラマやアニメ、バラエティ番組なんかも配信されてます。

トータルで考えてもスワローズの試合を観たいならFODが最有力候補でしょう。

中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ

サービス名利用料金備考
東海テレビ、CBCテレビ、三重テレビ、テレビ愛知、など無料放送スケジュールによる
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金J Sports、プロ野球セットなど
DAZN1890円/月広島、ヤクルト以外の10球団を配信

中日ドラゴンズの試合は地元の地方ローカル局で観られます。
ホームタウン近隣にお住まいの方は、不自由することはないでしょう。

しかし、他地域のドラゴンズファンが主催試合を観ようと思うと、有料のサービスを使うことになります。

CS放送ですと、J SPORTSなどが見られる、スカパー!やひかりTV、各ケーブルテレビとの契約が必要となります。

プロ野球のみ見たいならスカパー!のプロ野球セットがいいですね。

ただ、もっともおススメできる方法は、やはりDAZNでしょう。

本ページ執筆時では中日ドラゴンズはDAZNで配信されてますので、使い勝手やコスパを考えても、最有力候補となります。

中日ドラゴンズの公式サイトでもDAZNでの視聴を案内していますから、球団側としても推している方法なのかもしれません。

福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークス

サービス名利用料金備考
テレビ西日本、RKB、FBS福岡放送、TVQ九州放送など無料放送スケジュールによる
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金日テレジータス、プロ野球セットなど
パ・リーグTV1450円/月パリーグ各球団の有料ファンクラブ会員は950円/月
Rakuten パ・リーグ Special690円/月年額プランは5500円/年(1カ月当たり約458円)
DAZN1890円/月広島、ヤクルト以外の10球団を配信

ソフトバンクホークス戦も地元のローカル局では頻繁に放送されているようです。

それ以外の地域なら、動画配信サービスを使うのがおススメ。

パリーグでもっとも有名なのはパ・リーグTVでしょうか。

過去7年分の試合がアーカイブされていて思い出の試合を観ることができたり、解説のON/OFF、様々な角度から観ることができるマルチアングルカメラなど、玄人好みっぽい機能もあります。

そして、3試合同時視聴(パソコン視聴時のみ)というパリーグTV独自の機能も。

価格でいうと、Rakuten TVのパ・リーグSpecialもいいですね。

パリーグの主催試合が全て見放題という基本的なサービスはパリーグTVと同様で、料金は破格の月額690円。

年額プランなら5500円/年、1カ月当たり約458円という安さです。

見逃し配信やスロー再生、イニング毎視聴など再生機能も充実しています。

埼玉西武ライオンズ

埼玉西武ライオンズ

サービス名利用料金備考
テレビ埼玉など無料放送スケジュールによる
スカパー!基本料金390円/月+選択したチャンネル利用料金日テレジータス、プロ野球セットなど
パ・リーグTV1450円/月パリーグ各球団の有料ファンクラブ会員は950円/月
Rakuten パ・リーグ Special690円/月年額プランは5500円/年(1カ月当たり約458円)
DAZN1890円/月広島、ヤクルト以外の10球団を配信

ライオンズの試合を地上波で見ようと思うと、テレビ埼玉がメインとなります。

ただし、主催試合以外はその地区のローカル局で放送されることがほとんどなので、多くの試合を網羅しようと思うと、地上波だけでは物足りない。

そうなると、動画配信サービスや、ケーブルテレビの契約が必要になってきます。

コストや手軽さを考えたら、動画配信サービス(動画サブスク)がいいですね。

有名なのは、DAZN。

スポーツ関連のコンテンツを楽しみたいなら、第一候補として挙がってくる王道サービスです。

また、ライオンズの試合なら、パリーグTVもいいですね。

「自分は、断然パリーグ派!」という方は、パリーグTVならほとんどの試合を網羅できます。

プロ野球観るならこの動画サブスク2択

おすすめポイント料金無料お試し
DAZN
Click
最強のスポーツ系VOD!NPBとMLBが大量配信!月額1,925円1カ月
Hulu
Click
ジャイアンツ特化!映画やアニメも楽しめる!月額1,026円2週間

※ここまでの情報は本ページ執筆時のものです。最新情報は各サービスの公式サイトでご確認ください。

-野球関連まとめページ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.