J号球を安く買う

野球関連消耗品

【J号球軟式ボール】最安値ショップを探す!主要ECサイトで価格比較する!

更新日:

J号球の最安価格を調べることができるページです!
Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのショップを検索し、安い順に表示されます。

価格はこのページを表示した時点で都度検索されていますので、”ほぼ”リアルタイムな情報になってます。

J号球の最安ショップ検索

それではメーカーごと見てみましょう。

※送料や消費税、その他の情報については購入前に必ずリンク先公式サイトでご確認ください。

ナガセケンコー

もっともメジャーなメーカーであるケンコー。
大会の指定球になっていることも多いのではないでしょうか。

恐らく品質としては他の有名メーカーと違いはないのでしょうが、なんというんでしょうか、信頼感がありますよね。(笑)

シェアNo1とのことですから、軟式ボールといえばケンコーというイメージも強いです。

ナイガイ

ゴム関連の様々な商品を開発している内外ゴム。
1947から軟式ボールに携わっている老舗です。

キャッチボール用やバッティングセンター用、ティーボール用まで幅広く対応しています。

ダイワマルエス

公認球の一角を担うダイワマルエス。
こちらは関西の会社です。

野球ボールの製造をメインに行っています。

トップボール

公認球を扱う4社はこちらのトップボールで最後になります。

関東の会社だけあって、その地域ではケンコーに次ぐシェアを持っているんだとか。
でも、公式ウェブサイトにJ号球の記載が無いのはいただけない。(苦笑)

しっかり更新してくれないと何だか不安になっちゃいますよ~。。

プロマーク

ここからは公認球ではなく練習用と謳われたJ号球です。
こちらはサクライ貿易のプロマーク。

あくまで練習用なので、公認のJ球とはまったく違います。
確かに安価ではありますが。。

あくまで練習用....というか、お遊び用にはバッチリなのでは。。

フィールドフォース

野球関連のさまざまな商品をリリースしているフィールドフォース。
こちらも公認球ではなく練習球とのことです。

こちらも安いです。
先ほどのプロマークJ球もそうですが、公認球の半額.....まではいきませんが、それに近いくらいの安さになってます。

関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

まとめ

調べてみると見ると微妙に価格も違うものですね。
このような商品は定価販売が基本のようなイメージでしたが。。

定価販売よりも安く売っているところはどのような仕組みになってるんでしょうか。
不思議です。。

あっ、ちなみに練習球はあまりおすすめしません。
あくまで個人的な意見ですが、公認球とまったく違うように感じます。

というか、見た目から全く違うは違うんですが。(汗)
遊びではなく少年野球をやっているなら、やっぱり公認球を選びましょう。

※送料や消費税、その他の情報については購入前に必ずリンク先公式サイトでご確認ください。

危険な練習やらせてませんか
お子さんの選手生命を守る!”化学的アプローチ”による小学生向けバッティング練習方法!

■Check!
プロスポーツでは当たり前の”科学的根拠”に基いた安全で効果的な上達メソッド。
バッティングの才能をいち早く開花させ、小学生のうちに一生モノの基礎を身に付ける!

>>>動画の続きはこちら

-野球関連消耗品

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.