チームオリジナルパーカー

父母会のこと

オリジナルチームパーカー&スウェットの激安オーダーサイトをチェック【少年野球メモ】

更新日:

最近は、少年野球チームでも色んなウェアをオリジナルオーダーで揃えています。

Tシャツ、Vジャン、ジャンパー...etc。

そういえば、パーカーやスウェットをオリジナルで統一している少年野球チームは見たことないな。

ジャンパーでは身体動かすのには不向きだし、軽めのパーカーとかあれば便利かも!?

ということで、チームパーカーやスウェットを激安オーダーできる(チームの懐事情がさみしいので。笑)を調べてみました。

パーカー&スウェットをオーダーできるサイト

それでは、いくつか発見したパーカー&スウェットをオーダーできるサイトをご紹介します。

TMIX(ティーミックス)

TMIX

出典:TMIX公式サイト

まずはTMIX。

オリジナルウェアのオーダーについては、かなり実績のあるサイトです。

パーカー、スウェットだけでなくTシャツはもちろんのことスポーツ系のユニフォームまでラインナップされています。

もちろん野球ユニフォームもありますよ!

また、TMIXの一番のウリが”デザインエディタ―”です。

サイト上でオリジナルウェアのデザインができるシミュレーター機能を持っています。

画面上でデザインを見ることができますのでイメージもしやすく、その結果、打ち合わせ項目が少なくなるので、企画から発注までスピーディーに行うことができます。


ラクスル

ラスクル

出典:ラクスル公式サイト

ラクスルはノベルティ・販促物を幅広く取り扱うサイトですが、ウェアもラインナップされていて、パーカーなどもオーダーすることができます。

パーカーを選びに見始めたつもりが、ついつい他のアイテムに目が行ってしまうほどの品ぞろえです。

メインどころの商品としては印刷物みたいで、チラシやカタログ、DMなんかを主力としているみたい。

オリジナルの名入れやプリントに強いはずですね。


 

ME-Q(メーク)

ME-Q(メーク)

出典:ME-Q公式サイト

可愛らしいサイトレイアウトが印象的なME-Q。

こちらもウェアだけでなく、幅広いアイテムの取り扱いがあります。

主力商品はスマホケースのようです。

ただ、ウェアのラインナップも豊富に揃っていて、パーカーはもちろん、Tシャツもボディとなるラインナップは20種類以上。

ビッグTなんかも取り扱っているのがイマっぽい。。


関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

ウェア関連ならTMIXがよさそう!

パーカーをオーダーすること自体は他のサイトでもできますが、やはりウェア関連はTMIXがよさそうです。

パーカー&スウェットだけでも8種類、49アイテムがラインナップされています。

TMIXのパーカー

これならば、きっと気に入りパーカーが見つかることでしょう。

チームパーカーを作るならスポーツ向けドライパーカーが◎

TMIXのドライパーカー

野球チームのオリジナルパーカーなら、軽量&速乾のドライパーカーがいいですね!

TMIXでオーダーできるドライパーカーにはこのような特徴があります。

  • カラバリが豊富
  • ジップ仕様で着脱も簡単
  • スポーツシーンにピッタリな吸汗速乾と耐久性
  • 若干集めの素材で型崩れしにくい
  • ダブルニット仕様で伸縮性も抜群

やっぱり着ていても身体を動かせるパーカーがスポーツチームのウェアとしては使い勝手がいいですね!

パーカーのプリント位置

TMIXでオーダーできるオリジナルチームパーカーは、以下のような部分にプリントできます。

パーカーのプリント位置

個人的には背中と肩に入れたいかな...。

TMIXではシルクプリント(版にデザインに合わせた穴を作ってそこにインクを落として印刷する方法)を採用しています。

シルクプリントは大量の注文になるほど1着当たりが割安になります。

TMIXの評判

TMIXでオリジナルパーカーやスウェットをオーダーした人の評判についてまとめてみました。

スポーツやるのにピッタリなパーカーです。素材がとてもいい。
デザインの攻勢も簡単、テキストや色も豊富でした。パーカーそのものの生地もちゃんとしてます。希望通りのデザインで仕上がってきて満足ですし、注文から到着までが早かったのも助かりました。
Tシャツの素材やシルエットも様々なバリエーションから選ぶことができるのでよかったです。ちょっと高級感のる素材を選択したら、立派なTシャツが届いて満足!既製品を買うよりもオリジナリティがあっていいかも、と思いました。Tシャツだけじゃなく、冬場になったらパーカーなどもチャレンジしてみたくなりました。
以前からTMIXさんでチームTシャツをオーダーしていたのですが、今回パーカーをオリジナルで揃えるにあたり、こちらもTMIXさんで作成することにしました!デザインも無料でサポートしてくれるし、いつも仕上がりにはとても満足しています。
生地が非常にしっかりしているのですが、かといって厚すぎずオールシーズン着用できそうです。印刷も凄くきれいに仕上がってきました。胸元ワンポイントにしたので少しさみしすぎたか?と思っていましたが、プリントの発色が良く存在感も際立っていたので、全く問題ありませんでした。また利用したいと思います。
着心地がいいですね。サイズ感もバッチリでヘビロテで活躍してくれそうです。すごく気に入ってしまったので、洗い替えにもう一着注文しようと思ってます!
友達にイラストを提供してもらい、オリジナルパーカーをオーダーしました。プリント質感も凄く良かったです。ボディの品質が心配でしたが、全く問題なし!
  • 納期が早い
  • プリントの発色が良い
  • シミュレーターが便利(対応しているアイテムのみ)
  • パーカーそのものの品質が良い

このような部分が評価されているようです。

チームパーカーのオーダーを考えているなら、まずはTMIXさんを覗いてみてはいかがでしょうか!

パーカーについてのあれこれ

パーカーを着た親子

チームパーカーをオーダーするにあたり、パーカー&スウェットに関する基礎知識を書いておきます。

オリジナルパーカー案

チームや団体、会社でオリジナルのパーカーを作っている人たちはたくさんいます。

SNSで共有されているオリジナルパーカーを見てみましょう!

これはシブい。

ボディとロゴの色味がバッチリ合ってますし、カレッジっぽいロゴフォントもカッコいいですね。

オリジナルで作る場合には、既製品で無さそうなカラーリングに挑戦するのもオモシロい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

EUGENE(@eugene_jsd)がシェアした投稿

野球チームのオリジナルパーカーだそうですが、かなり凄いですね。。

フードの裏にチームロゴを敷き詰めるという、チラ見え部分へのこだわりがカッコいい。

これはグラウンドでも目立ちそうですね。

どこから見ても「あっ、あのチームだ!」と気づかれることでしょう。。

プライベートでも着られるようなクォリティです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みくるん(@mikuru.ch)がシェアした投稿

先ほどと打って変わって、シンプルなオリジナルパーカー。

胸元と左肩にワンポイントロゴを入れるという控えめなデザインがカッコいいです。

何だかクールで大人な感じがします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JETCHOP(@jetchop)がシェアした投稿

ダンスサークルの卒業記念にオリジナルパーカーを作成したそうです。

オリジナルウェアは記念に残せるのもいいですね。

細かくて見えませんが、背中のバックプリントはチーム名とメンバーの名前でしょうか。

フードに隠れないようにプリントをやや下げた位置にしているという細かい工夫も。

なるほど、フードの見える部分にだけロゴをプリントしてるんですね。

これもシンプルでカッコいい。

このデザインは真似したくなるなぁ。

パーカーの素材について

パーカーの代表的な素材はこちらです。

綿(コットン)

パーカーに使われる代表的な素材は綿。

肌触りが良く、吸収性に優れた素材で、幅広い衣類に使われます。

一般衣類には最適な素材ですが、スポーツ衣類としてはどうでしょうか。

吸収性が良いぶん汗を含んで重くなり、かつ発散性は悪いのでハードなスポーツでは使いにくい部分もあります。

また、色落ちする素材なので、ブラックなど濃色の場合には、洗濯するたびに劣化が進行していき見た目にも影響があります。

ポリエステル

スポーツ系の衣類に使われる代表的な素材です。

  • 伸縮性が良い
  • 型崩れしにくい
  • 速乾性がある
  • 色落ちしにくい

といった感じで、ハードなシーンでも使いやすい素材といえます。

ほとんどのスポーツウェアはポリエステル素材で作られているといってもいいくらいです。

一般衣類として考えると、化学繊維特有の質感(悪い言い方すると安っぽい。笑)が敬遠されたりします。

綿+ポリエステルの混紡

混紡とは違う繊維を混ぜて紡いだもの。

違う素材と混ざることでそれぞれの欠点を補ったり、強さを上げたりすることが目的。

綿とポリエステルの混紡で代表的な割合は、ポリエステル65%綿35%です。

綿の着心地を残しながらも、乾きやすくシワになりにくいというポリエステルの良さも持っています。

例えばアンダーアーマーでは”チャージドコットン”というシリーズ名で、混紡のアイテムを取り扱うラインがあります。

自分もTシャツを1着持ってますが、たしかに綿の肌触りがプラスされていて、特に普段着として使う場合にはかなり調子が良いです。

(ただポリエステルのツルんとした風合いは抑えられてしまうので、普通のジャージと組み合わせて着ると上下で違和感を感じる部分もあります。。)

最適なメンテナンスは?

パーカーの洗濯方法についてはこちら。

洗濯方法

基本的には水洗いできるので、洗濯機でガシャガシャ洗っても問題ありません。

ただ、綿素材で濃色のパーカーの場合には色落ちが心配されます。

弱アルカリ性の粉末洗剤ではなく、おしゃれ着用の中性洗剤を使うと色落ちが軽減されます。

一方で中性洗剤は弱アルカリ性洗剤に比べて洗浄力は劣るので、袖口や首周りなど汚れやすい箇所は固形せっけんなどで下洗いしておくといいです。

ポリエステル素材のパーカーは、色落ちしにくいので問題ありません。

乾燥方法

厚手のパーカーは、乾燥に時間がかかります。

特にフード部分は、定期的に表裏をひっくり返してあげて、乾燥が早まるように工夫してみましょう。

パーカー専用のハンガーもあるので、効率よく乾燥させたい場合には使ってみるのもよいでしょう。

B08GQ175B2

また乾燥機の使用にも注意が必要です。

プリントが貼り付けの場合には、高温で乾燥すると接着が溶けてプリントがはがれてしまいます。

自分も、アンダーアーマーのロゴがはがれました。(汗)

特にコインランドリーの乾燥機(さらにいうと海外製の古いタイプ)は高温まで上がるので注意しましょう。

パーカーは英語でなんて言う?

最後にちょっと小ネタを。(笑)

英語圏で「パーカー!」と言っても通じないそうです。

英語圏でのパーカーは、正式には「hooded sweatshirt」、一般的には「フーディー(hoodieまたはhoody)」。

注文するときには、「チームフーディーをオーダーしたいんだけど...」と問い合わせるのがカッコいい?!


-父母会のこと

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.