アクエリアス

野球関連消耗品

【アクエリアス(2L)ケース売り】最安値ショップを探す!主要ECサイトで価格比較する!

更新日:

アクエリアス(2L)ケース売りの最安価格を調べることができるページです!

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのショップを検索し、安い順に表示されます。

価格はこのページを表示した時点で都度検索されていますので、”ほぼ”リアルタイムな情報になってます。

アクエリアス(2L)ケース売りの最安ショップ検索

こちらは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングを横断検索して表示している、リアルタイムな価格です。

※送料や消費税、その他の情報については購入前に必ずリンク先公式サイトでご確認ください。

1本販売

ケース販売orまとめ買い

関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

アクエリアスの価格情報

補足として、アクエリアスの価格情報を調べてみました。

少年野球に必須のアクエリアスは、どこで買うのが安いんでしょうか。

スーパーやドラッグストア

やっぱりスーパーで特売されているときのアクエリアスは安い!

ただ上のツイートにもある通り、スーパーで買って帰るのはかなりの重労働なんですよね。
箱買いなんてした日には、もはや筋トレの域です。(笑)

ネットショップ

やっぱり、多少の価格差だったらネットショップを利用している人もいるみたいですね。

コンビニや自販機

コンビニはたまーに割引してる時がありますが、普通は定価販売です。

ツイートしている方の気持ちもわかりますが、砂漠で遭難しかけてたら水だって100万円で売れます。。

そんな感じで(どんな感じだ?)自販機で売っている500mlのアクエリアスは150円です。
それでも売れます。(笑)

少年野球で遠征しているときにアクエリアスを切らしたら、近くの自販機で買うしかありません。(笑)

やはり、前もって買っておきたいですね。

...と思っていたら、こんな情報も発見。

自販機のアクエリアス(500ml)が50円!?まじか(笑)

パウダータイプはお得?

コカ・コーラ アクエリアス パウダー 5袋
Amazon詳細ページへ

何となくお得そうな気がするアクエリアスのパウダー(粉末)タイプ。

本当に割安なんでしょうか?計算してみましょう。

Amazonでは5袋475円(本ページ執筆時)で販売されてました。
一袋当たり95円ですね。

この一袋は1000mlの水に溶かすので、1リットル95円のアクエリアスを作ることができます。

ということは、2リットル190円
あれ?まったくお得じゃない。(笑)

じゃあ何でパウダータイプなんて売ってるんだ?と思ったら、省スペースで買い置き保存するためにパウダー買ってる人もいるみたいですね。

なるほど。。

まとめ

それではまとめてみましょう。

【アクエリアスはどこが安いか?】

  • スーパーやドラッグストアなら2L一本あたり130円前後くらい~で買える(が、タイミングによる)
  • Amazonなどネットショップなら安定的に2L一本あたり160円前後くらい~で、一番のメリットは持ち運びしなくていいこと
  • 自販機は定価販売なので論外だけど、ごく一部の地域では500ml1本50円と破格になっている場合がある

少年野球やってると、アクエリアスを本当によく買うようになります。

我が家も父のお酒以上にしっかりと在庫管理され(笑)、いつでも常備されています。。

ウチの奥さんが言うには、アクエリアスを買うことがルーティンになってくると、買うこと自体よりも持ち運びが嫌になってくるそうです。

確かに価格差があるとはいえ、少しの差ですからね.....。

そのためウチもネットショッピングを検討しています。

が、僕のカードで決済されるため微妙に先延ばしにしているところであります。(笑)

※送料や消費税、その他の情報については購入前に必ずリンク先公式サイトでご確認ください。

危険な練習やらせてませんか
お子さんの選手生命を守る!”化学的アプローチ”による小学生向けバッティング練習方法!

■Check!
プロスポーツでは当たり前の”科学的根拠”に基いた安全で効果的な上達メソッド。
バッティングの才能をいち早く開花させ、小学生のうちに一生モノの基礎を身に付ける!

>>>動画の続きはこちら

-野球関連消耗品

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.