少年野球の球速

投げる

ピッチャーの球速って何キロくらい?低学年~高学年の平均値は?【少年野球メモ】

更新日:

素人親父の少年野球メモ。
今回は”少年野球でのピッチャーの球速”について書いてみたいと思います。

球速の話しって盛り上がりますよね。
なんだか夢があります。(笑)

ウチの子も野球ゲームをやりながら「うわ、このピッチャー140kmだって。遅っ。。」とか言ってます。

いや、父たちが子供のころはプロ野球でもそれくらいが普通だったから。。

少年野球の球速

ピッチャーをやっている少年

少年野球のピッチャーは何キロくらいのボールを投げてるんでしょうか?
気になります。。

しかし、少年野球ではスピードガンで測ることが一般的ではないので、正確なところはわかりません。

なので、ウチの野球団の子たちや、ネット上の情報を調べて、ちょっと強引ですが表にしてみました。

学年球速
低学年~65km
4年生~5年生70km~80km
6年生80km~90km
6年生エース90km~100km
6年生ハイレベル100km~110km

ちなみにウチの少年野球団のエースの子は95kmです。
速球でグイグイ押すタイプではないので、球の速さだけみればもっと上の子がいるはず。

そう考えると、大体表のような感じで大きく外れていることはないような気がします。

全国でも注目されるようなピッチャーだと120kmくらい投げる、なんて話もありますが、どうなんでしょうね。。

関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

動画で見てみる

良い時代になりました。

YOUTUBEで色んな動画がアップされていたので、いくつかご紹介したいと思います。

球速コンテストを行っていますが、軟式の子で最速104キロだったようです。

ウチの地元で一番早い子がこのくらいなので、やっぱり先ほどの一覧表くらいが目安になりそうですね。

こちらは、さらに球速が速くなって、100キロ以上が連発してますね。

全国大会レベルのピッチャーですと、110~120キロくらい出るような話を聞いていましたが、本当にそうみたいですね。

このレベルになると、かなり速いですね。

大人でもなかなか打てないのではないでしょうか。(笑)

うちの子は...何km/hくらいなんだろう。。(笑)

関連記事:球速スピードガンって高い?安い?色んな機種を性能比較してみる

スピードアップするためには?

それでは、ピッチャーの球速を上げるためにはどうしたいいのでしょうか。

  • 早い段階で身体が開かないようにする
  • 軸足から前足へ体重移動する
  • しっかりと腕を振る

子供は早いボールを投げようと思うと、思い切り腕に力を入れることばかり考えてしまうのではないでしょうか。

下半身主導で、連動して上半身が動いていく感覚を覚えると、球速は驚くほど上がるそうですよ。

関連記事:速い球を投げられるピッチャーになるには?コツやトレーニング方法!

軟式球よりも硬式球の方がスピード上がる?

軟式球は軽くて柔らかいため力を吸収しやすく、同じ条件で投げた場合に硬式球よりも空気抵抗を受けやすいため、硬式球に比べて球速は出ないといわれています。

これは投げるだけでなく、打つ場合にも飛距離が出ないといった影響があります。

同じ条件で投げた場合に、ひと昔前は20km/h~今でも10km/hくらいは差が出るともいわれています。

J球、M球に変更された際に、これまでよりも硬く重くなったとはいえゴムはゴムですから、この明らかに違いはあります。

ちなみに、軟式球(M号球)での最高速度は155km/hといわれています。

ちなみに日本人投手の球速は?

こんな感じで少年野球の球速について調べていたら、野球ファン特有の記録好きが刺激されて、「日本人投手の球速はどれくらいだっけ?」と気になってきました。(笑)

※2022年更新

球速選手名チーム名記録した年
1位165km/h大谷翔平日本ハムファイターズ2016年
2位161km/h千賀滉大ソフトバンクホークス2008年
2位161km/h由規ヤクルトスワローズ2008年
2位161km/h国吉佑樹DeNAベイスターズ2019年
3位160km/h藤浪晋太郎阪神タイガース2016年
3位160km/h古谷優人ソフトバンクホークス2019年
4位159km斎藤隆/hドジャース2007年
4位159km/hダルビッシュ有レンジャーズ2016年
5位158km/h伊良部秀輝ロッテマリーンズ1993年
5位158km/h山口和男オリックスバファローズ2002年
5位158km/h則本昂大楽天イーグルス2017年
5位158km/h五十嵐亮太ヤクルトスワローズ2004年
5位158km/h馬原孝浩ソフトバンクホークス2009年
5位158km/h菊池雄星西武ライオンズ2017年
6位157km/h与田剛中日ドラゴンズ1990年
6位157km/h平井正史オリックスバファローズ1995年
6位157km/h久保田智之阪神タイガース2005年
6位157km/h浅尾拓也中日ドラゴンズ2007年
6位157km/h寺原隼人ソフトバンクホークス2008年

凄いですね。(笑)
僕らが子供のころは165kmなんてゲームやマンガの世界の話しだったように思います。。

それが現実になっちゃうんですからね。

年々球速が上がっていることを考えると、そのうち140kmくらいの速球を投げる小学生が出てくるのかも?!

危険な練習やらせてませんか
お子さんの選手生命を守る!”化学的アプローチ”による小学生向けバッティング練習方法!

■Check!
プロスポーツでは当たり前の”科学的根拠”に基いた安全で効果的な上達メソッド。
バッティングの才能をいち早く開花させ、小学生のうちに一生モノの基礎を身に付ける!

>>>動画の続きはこちら

■子供のスキルアップに役立つコンテンツ

■元西部ライオンズ三井浩二氏のコントロール上達方法

”コントロールを良くする”をテーマに、元西武ライオンズ一軍投手 三井浩二氏が教える上達方法です。
少年野球では球威よりもコントロールが重視されますので、不動のエースになるには必要なテクニック。
元プロ選手の練習方法....気になりますね!

野球ピッチャー上達革命 公式サイト

-投げる

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.