ファイテンとは?

野球トピック

プロ野球選手も愛用!『ファイテン』RAKUWAネックレスの効果や種類は?

投稿日:

子供とプロ野球を観ていて思ったんですが、なんだかどの選手を見てもネックレス?のようなものを着けていますよね。

あれなんですか?(笑)

子供が少年野球をはじめるまで、しばらく真剣にプロ野球を観ていなかったので、不思議に思って注視していると、出てくる選手が皆なにかしら身につけている。。

よくわからないけど、なんかカッコいいなと思っていたら、スポーツ店で”ファイテン”なるブランドのネックレスを見かけて「こういうやつか?!」と気づいた次第であります。。

ファイテンRAKUWAネックレス

ファイテンはもともと京都の治療院からはじまったのですが、スポーツ健康器具メーカーとして飛躍的に発展したきっかけが、チタンを水に溶かす技術を開発したことだそうです。

この水溶化メタル技術は「チタン超微粒子分散水」という名称で特許登録され、チタンをナノレベルで水中に分散させたアクアチタンが生まれました。

これが、ファイテンの代名詞ともいうべき(本記事テーマの)RAKUWAネックレスとなり、世界的な大ヒット商品、また現在もアスリートに愛用され続けるロングセラー商品となったのです。

チタンを水に溶かすことにより、染料にしたり、繊維にしたりできるので、ネックレスにも加工できるわけですね。

その効果とは

アクアチタンは、自律神経のバランスを調整する効果があるんじゃないか?といわれています。

簡単に言うと、肩こりが緩和したり、リラックス効果により疲労が回復したり、運動時のパフォーマンスが上がったり、といった効果が期待されるわけです。

ただ、これは仮設の段階で、その効果については、科学的根拠を伴ったものではないそうです。

なので、知名度や有名アスリートが使用しているという信頼感から効果があると思い込んでしまっている、いわあゆる「プラシーボ効果」ではないか、という考え方もあります。

まぁ、プラシーボ効果だろうが何だろうが、体の調子が良い!と感じて気持ちよく動けるのならいいじゃん!と素人の自分は思ってしまうのですが。(笑)

ファイテンでは、医科大学の先生と協力してアクアメタル研究会という組織を立ち上げて、医学的証明にも乗り出しています。

これまでは使った人の体感でしかなかったのですが、科学的、医学的に証明できるようファイテン自ら動いているわけですね。

これはすごい。

使っているプロ野球選手

そんなファイテンは、数多くのプロ野球選手に愛用されてきました。

そして、ファイテンの契約に対するこだわりは「その選手がファイテン商品を必要として愛用していること」としているそうです。

注目されそうな選手だったら誰でもいい、とにかく使ってもらえればいい、というスタンスではないんですね。

そんなファイテンの、プロ野球選手との契約一号は当時阪神タイガースのスター選手だった金本知憲だったそうです。

その流れからか、2019年現在も糸井嘉男、髙山俊、藤浪晋太郎など阪神タイガースの選手を筆頭に、ジャイアンツの丸佳浩、ヤクルトの山田哲人、広島の大瀬良大地などが名を連ねます。

現在も使用しているかはわかりませんが、松坂、柳田、新庄などの名前も見かけました。

プロ野球選手ではないですが、フィギュアの羽生なんかも使っているそうです。

関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

種類もバリエーション豊か

そんなファイテンのRAKUWAネックはバリエーションも豊かです。

「プロ野球選手が使ってるから高いんでしょ?!」と思われるかもしれませんが、すごくリーズナブルなシリーズもあります。

X100

B005Q5HRFK

シリーズの中でもっとも効果が高いといわれているのが、こちらのX100。

通常と比較して約100倍濃度となっているため、本気でスポーツに取り組んでいるアスリート向けともいえそうです。

よくわかりませんが100倍!といわれると、かなり効きそうな気がしてしまいます。(笑)

トップがV型だったり、ボール型(ミラーボール)だったり、デザイン的にも様々なバリエーションがあります。

X50

B07L3WWS9D

比較的リーズナブルで、初心者向けファイテンといった感じのX50。

50倍濃度ということで先ほどのX100よりも少ないですが、実際にプロ野球選手が使用していることからもわかるように、スポーツする人にも十分効果が期待できそうです。

まさにスタンダードといった感じです。

ワイヤー

B06Y1JC8HY

紐が細く、デザイン性も高いワイヤーモデル。

その軽量感から装着時も違和感が少ないので、ランナーにも愛用者が多いようです。

磁気ネックレス

B07RLB3BBZ

強力な磁気によって首周りを包み込み血行促進、肩こりの緩和などが期待できます。

ビジネスシーン、家事など日常生活にもピッタリですね。

メタックス

B081V6P3PT

アクアチタンとは別のメタックスという技術を使用したメタックスシリーズ。

技術として最高レベルとのことですが、これまでのアクアチタンと比べてどうかというと、人それぞれ効果がことなるということ。

これまでのアクアチタンで効果が実感できなかった人も、もしかしたらメタックスは合うかもしれませんよ。

シリコーン

B01MQ4D1DL

水に強いシリコーン素材を採用したモデルです。

水に濡れても心配ないので、水泳やサーフィンなどのウォータースポーツ向きですね。

最後に

プロ野球選手が使用しているとのことで、かなりお高いネックレスかと思いましたが、リーズナブルなシリーズもあって、非常に興味がわいてきました。(笑)

高いものも安いものもアクアチタンの技術が使われていることには変わりないので、同様に効果が期待できるそうです。

うーん、悩むな。

安いやつ買おうかな。。

自分もおっさんになってきて仕事の疲れも取れなくなってきたので。(笑)

危険な練習やらせてませんか
お子さんの選手生命を守る!”化学的アプローチ”による小学生向けバッティング練習方法!

■Check!
プロスポーツでは当たり前の”科学的根拠”に基いた安全で効果的な上達メソッド。
バッティングの才能をいち早く開花させ、小学生のうちに一生モノの基礎を身に付ける!

>>>動画の続きはこちら

-野球トピック

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.