野球マンガから学ぶ

『野球マンガ』を電子書籍アプリで読む!無料読み放題ありのおススメはどれだ!?

更新日:

野球マンガを読むなら、今は電子書籍をアプリで読むのが主流。

正直なところ、マンガに関しては電子化にすっかり乗り遅れてしまっているワタクシです。。

ということで、今はどのような電子書籍アプリ(サイト)が人気なのか調べてみました。

野球マンガを読むならどの電子書籍アプリ?

それでは、さっそく有名どころをチェックしてみます。

まずはドーンと一覧でどうぞ。

ebookjapanコミックシーモアBook Liiveまんが王国
運営歴2000年5月から2004年8月から2011年1月から2006年4月から
本の数約70万冊約80万冊約110万冊-
無料タイトル約2,000約17,000約17,000約3,000
ポイントTポイント・PayPay独自独自独自
特徴所有欲を刺激する背表紙表示機能セールやキャンペーンなど割引企画が豊富マンガだけじゃなく幅広い書籍を配信無料タイトルや試し読み(ページ数多し)が多い
野球マンガの件数495件267件253件390件

※上記は本ページ執筆時の情報です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

電子書籍といえばAmazonのKindleやドコモのdマガジンなども有名ですが、それらは雑誌やビジネス書なども取り扱う総合書店のイメージなので、こちらではマンガに強いサービスを選んでみました。

ここからは、それぞれのサービスをさらに詳しく見ていきます。

ebookjapan

ebookjapan

老舗中の電子書籍ストアebookjapan。

元々は独自のサービスでしたが、現在ではYahooに統合されて、さらに盤石の体制となっている王道ストアです。

電子書籍は現物を購入してるわけではないので、使っているサービスが閉鎖した場合には、かなり厄介。

その点、Yahooが運営しているebookjapanは非常に安心して使えるサービスです。

取り扱っているタイトルも多く、まさに本命といった感じ。

また、購入した電子書籍をまるで部屋の本棚に並べているような感じで見られる、背表紙表示機能が非常に人気で、こちらはebookjapanのみが実装している機能になります。

また、PayPayやTポイントが貯まるなど、条件がハマる人にとっては、まさにebookljapan一択!といった状態です。。

【ebookjapanの特徴】

  • Yahooが運営する安心の老舗ストア
  • 蔵書数、無料タイトルも充実
  • PayPay、Tポイントが貯まる
  • 所有欲を満たしてくれる背表紙表示機能

コミックシーモア

コミックシーモア

こちらも運営歴が長いコミックシーモア。

クーポンやセール、ポイントアップキャンペーンなど、お得感を刺激してくれるサービスが多いのも特徴です。

また、月額コースも用意されていて、使い方のバリエーションは豊富です。

女性向け作品が多いとされているので、男臭い(笑)野球マンガをたくさん読むのは不向きかも。

それでもメジャーどころは網羅されているので、選択肢のひとつには入ってくるかと思われます。

【コミックシーモアの特徴】

  • NTTグループが運営
  • 初回無料会員登録時に半額クーポン貰える
  • 月額コースの電子書籍サブスクあり
  • どちらかというと女性向け作品が多い

BookLive

BookLive

BookLiveは、今回紹介ている中ではどちらかというとオールラウンド系。

マンガだけでなく雑誌やビジネス書、または活字系なと幅広く楽しみたい人向けかもしれません。

そうなってくると、Amazonや楽天kobo、dマガジンなどの何でもアリなサービスとも競合してくるので、判断が難しくなるかもしれませんね。

ひとつのサービスで、幅広いジャンルをカバーしたいならBookLiveがよいでしょう。

アプリのリーダーが読みやすいとも評判。

【BookLiveの特徴】

  • マンガ以外にも色んなジャンルを網羅
  • 毎日クーポンガチャを回せる

まんが王国

まんが王国

まんが王国は、無料タイトルに力を入れているサービスだといわれています。

無料で読めるコンテンツが多いうえ、試し読みのページ数も他のサービスに比べて多い印象です。

ここに力を入れているため、どちらかというと無料でたくさん読みたい人向けかもしれません。

電子書籍を購入していくつもりがあるならば、機能的にも充実しているサービスを選ぶのが得策かも。

ただ、毎日少しずつでいいから無料でのんびり楽しみたい…という方には向いてるように思います。

【まんが王国の特徴】

  • 無料で読めるコンテンツが充実
  • マイナーな作品は少なめ
  • 月額コースの電子書籍サブスクあり
  • かなりお得なクーポンの配布あり
関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

無料で読み放題できるのか?

漫画を簡単に全て無料で見放題できたとすれば、それは、ほぼ間違いなく違法アップロードです。

それを万が一ダウンロードしたら、その行為も犯罪です。(汗)

(今は浄化活動がかなり進んでいるので、そう簡単にそのようなサイトには出会わないと思いますが。)

なので、今は(昔もだけど)正規のサービスを上手に使いましょう。

上記で紹介したようなサービスでは、漫画を無料で見られるシステムを備えていることが多いです。

  • 毎日1話無料で読める
  • 毎日1話分の無料チケットが配布される
  • 動画広告を見ると1話無料で読める
  • ポイントを貯めると有料コンテンツを購入できる
  • 無料試し読みで1冊~数冊、読める場合がある

などなど。

このようなシステムを効率よく使うと、お得に漫画を読むことができます。

で、野球漫画を無料で読むためには、時期がポイントです。

特に、春のセンバツや夏の甲子園で高校野球の注目度が急上昇するタイミングは、野球漫画が無料で開放される可能性が高いです。

野球漫画は高校野球が舞台となっている場合が多いですからね。当然この時期は盛り上がります。

ただ、読みたい作品が無料になるとは限りません。

また、一気にたくさんの無料併せて割引クーポンなどを上手く使いながら電子書籍を購入していくと、お得に楽しむことができるはずです。

人気のおすすめ野球マンガ

ここからは、人気の野球マンガをご紹介していきます。

...とはいえ、このサイトをご覧になっている方は(もしくはお子さんは)、元々が野球好きなので「オレの方が詳しいよ!」という方もいらっしゃるかと思いますが。。(笑)

Majoir(メジャー)シリーズ

B009JZGIJ4

いきなり王道中の王道で申し訳ございませんが(笑)、我が家でも親子で読んだはじめての野球マンガがメジャーでした。

少年野球からメジャーリーグまで、一貫して同じ主人公の成長を追っていくのはメジャーくらいじゃないでしょうか。。

今は、メジャーセカンドとして、息子の大吾が主役として新しいシリーズが始まっていますね。

メジャーだけでもマンガ全78巻、アニメでいうと全154話(総時間約64時間)と、読みごたえたっぷり。

関連記事:アニメ【MAJOR-メジャー】をフル視聴できる動画配信サービスで全話イッキ見!

野球マンガなら、これは絶対に押さえておきたいですね。

【おすすめポイント】

  • THE・少年漫画の主人公といった感じの吾郎はベタなくらいアツい
  • ストーリもベタだけど、それすらも心地いい熱血野球漫画
  • 怪我とかイップスとかトラブル続きなのに、毎回復活して活躍する爽快感
  • 野球の試合シーンは本格的で、かなり楽しめる
  • 少年野球からはじまりメジャーリーグに至るまで吾郎の成長を見ているため、かなり親近感がわいてしまう

バトルスタディーズ

B00W30T7IG

バトルスタディーズは、元PL学園野球部員のなきぼくろ先生が描いている、本格派野球漫画です。

まず、最初の頃は、PL野球部の凄まじすぎる寮生活が描かれます。

こういう、「何となく凄いイメージがあるけど、実際はどうなんだろう?」という興味を誘うのは、漫画の醍醐味でもありますね。(アンダーグラウンド系とかも人気ですよね。)

強烈な寮生活エピソードも、この漫画のキャラとか雰囲気で読むと、ちょっとオモシロく感じてしまいます。

実際にやっていてた人たちは大変かと思いますが。(笑)

また、野球そのものに関しても、当然ながらかなり本格的で、プレイに関することや心構えなど、本当に勉強になります。

むしろ、しょーもない指導書買うくらいなら、バトルスタディーズ読んだ方がタメになります。まじで。

個人的には、甲子園に出場してからよりも、主人公たちが1年生のころ(マンガでいうと13巻くらいまで)が一番面白かったです。

【おすすめポイント】

  • 元PL野球部員が描く本格派野球漫画
  • 厳しい寮生活の裏側が垣間見れるサイドストーリー
  • 野球のシーンに関しては、恐らく経験者でも読みごたえあり
  • プレイ以外の心構えや礼儀なども勉強になる
  • 個性的で魅力的なキャラが多くて、かなり楽しめる

ダイヤのA

B009KYBR4U

こちらも王道野球漫画のダイヤのA。

メジャーシリーズ同様、現在も連載が続いている長寿作品で、「これはおさえておかなきゃ!」というくらいの人気タイトルですね。

(個人的な感覚かもしれませんが)絵を見るとイマドキっぽい、ちょっと軽めの野球漫画に思えるかもしれませんが、内容はバリバリの本格派。

メジャーのようにかわいい女の子がたくさん出てきて、いちおう恋愛っぽいこともして...みたいなことは全く無く(笑)、ホントにずっと野球やってます。。

すごく硬派な野球漫画です。

経験者やガチの野球好きも唸らせるようなエピソードも盛りだくさん。

主人公の沢村栄純は、田舎町で地元の仲間と部活をやっていた普通の野球少年でしたが、その才能を見出され名門青道高校へ進学します。

とはいえ、最初は本当に才能だけを買われただけ。。

沢村よりも上手な同級生がいることはもちろん、とても敵いそうにない先輩たちに囲まれながら、自分なりのピッチングスタイルを確立していきます。

現在はセカンドシーズンとして”ダイヤのA actⅡ”が連載中で、沢村たちは2年生となっています。

【おすすめポイント】

  • 実はかなり硬派な野球漫画
  • 主人公の成長していく姿が良い感じ
  • 野球シーンは経験者や野球好きが見ても楽しめるほど濃い
  • 内容は泥臭いが(笑)、絵が爽やかなので読みやすい
  • 現在の連載はactⅡとして主人公たちは2年生、まだ先は長く楽しめる(多分)

-野球マンガから学ぶ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.