野球マンガから学ぶ

『野球マンガ』を電子書籍アプリで読む!無料読み放題ありのおススメはどれだ!?

更新日:

野球マンガを読むなら、今は電子書籍をアプリで読むのが主流。

正直なところ、マンガに関しては電子化にすっかり乗り遅れてしまっているワタクシです。。

ということで、今はどのような電子書籍アプリ(サイト)が人気なのか調べてみました。

野球マンガを読むならどの電子書籍アプリ?

それでは、さっそく有名どころをチェックしてみます。

まずはドーンと一覧でどうぞ。

ebookjapanコミックシーモアBook Liiveまんが王国
運営歴2000年5月から2004年8月から2011年1月から2006年4月から
本の数約70万冊約80万冊約110万冊-
無料タイトル約2,000約17,000約17,000約3,000
ポイントTポイント・PayPay独自独自独自
特徴所有欲を刺激する背表紙表示機能セールやキャンペーンなど割引企画が豊富マンガだけじゃなく幅広い書籍を配信無料タイトルや試し読み(ページ数多し)が多い
野球マンガの件数495件267件253件390件

※上記は本ページ執筆時の情報です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

電子書籍といえばAmazonのKindleやドコモのdマガジンなども有名ですが、それらは雑誌やビジネス書なども取り扱う総合書店のイメージなので、こちらではマンガに強いサービスを選んでみました。

ここからは、それぞれのサービスをさらに詳しく見ていきます。

ebookjapan

ebookjapan

老舗中の電子書籍ストアebookjapan。

元々は独自のサービスでしたが、現在ではYahooに統合されて、さらに盤石の体制となっている王道ストアです。

電子書籍は現物を購入してるわけではないので、使っているサービスが閉鎖した場合には、かなり厄介。

その点、Yahooが運営しているebookjapanは非常に安心して使えるサービスです。

取り扱っているタイトルも多く、まさに本命といった感じ。

また、購入した電子書籍をまるで部屋の本棚に並べているような感じで見られる、背表紙表示機能が非常に人気で、こちらはebookjapanのみが実装している機能になります。

また、PayPayやTポイントが貯まるなど、条件がハマる人にとっては、まさにebookljapan一択!といった状態です。。

【ebookjapanの特徴】

  • Yahooが運営する安心の老舗ストア
  • 蔵書数、無料タイトルも充実
  • PayPay、Tポイントが貯まる
  • 所有欲を満たしてくれる背表紙表示機能

コミックシーモア

コミックシーモア

こちらも運営歴が長いコミックシーモア。

クーポンやセール、ポイントアップキャンペーンなど、お得感を刺激してくれるサービスが多いのも特徴です。

また、月額コースも用意されていて、使い方のバリエーションは豊富です。

女性向け作品が多いとされているので、男臭い(笑)野球マンガをたくさん読むのは不向きかも。

それでもメジャーどころは網羅されているので、選択肢のひとつには入ってくるかと思われます。

【コミックシーモアの特徴】

  • NTTグループが運営
  • 初回無料会員登録時に半額クーポン貰える
  • 月額コースの電子書籍サブスクあり
  • どちらかというと女性向け作品が多い

BookLive

BookLive

BookLiveは、今回紹介ている中ではどちらかというとオールラウンド系。

マンガだけでなく雑誌やビジネス書、または活字系なと幅広く楽しみたい人向けかもしれません。

そうなってくると、Amazonや楽天kobo、dマガジンなどの何でもアリなサービスとも競合してくるので、判断が難しくなるかもしれませんね。

ひとつのサービスで、幅広いジャンルをカバーしたいならBookLiveがよいでしょう。

アプリのリーダーが読みやすいとも評判。

【BookLiveの特徴】

  • マンガ以外にも色んなジャンルを網羅
  • 毎日クーポンガチャを回せる

まんが王国

まんが王国

まんが王国は、無料タイトルに力を入れているサービスだといわれています。

無料で読めるコンテンツが多いうえ、試し読みのページ数も他のサービスに比べて多い印象です。

ここに力を入れているため、どちらかというと無料でたくさん読みたい人向けかもしれません。

電子書籍を購入していくつもりがあるならば、機能的にも充実しているサービスを選ぶのが得策かも。

ただ、毎日少しずつでいいから無料でのんびり楽しみたい…という方には向いてるように思います。

【まんが王国の特徴】

  • 無料で読めるコンテンツが充実
  • マイナーな作品は少なめ
  • 月額コースの電子書籍サブスクあり
  • かなりお得なクーポンの配布あり
関連PR:プロ野球選手になるために小学生のうちにやっておくべきバッティング練習

無料で読み放題できるのか?

漫画を簡単に全て無料で見放題できたとすれば、それは、ほぼ間違いなく違法アップロードです。

それを万が一ダウンロードしたら、その行為も犯罪です。(汗)

(今は浄化活動がかなり進んでいるので、そう簡単にそのようなサイトには出会わないと思いますが。)

なので、今は(昔もだけど)正規のサービスを上手に使いましょう。

上記で紹介したようなサービスでは、漫画を無料で見られるシステムを備えていることが多いです。

  • 毎日1話無料で読める
  • 毎日1話分の無料チケットが配布される
  • 動画広告を見ると1話無料で読める
  • ポイントを貯めると有料コンテンツを購入できる
  • 無料試し読みで1冊~数冊、読める場合がある

などなど。

このようなシステムを効率よく使うと、お得に漫画を読むことができます。

で、野球漫画を無料で読むためには、時期がポイントです。

特に、春のセンバツや夏の甲子園で高校野球の注目度が急上昇するタイミングは、野球漫画が無料で開放される可能性が高いです。

野球漫画は高校野球が舞台となっている場合が多いですからね。当然この時期は盛り上がります。

ただ、読みたい作品が無料になるとは限りません。

また、一気にたくさんの無料併せて割引クーポンなどを上手く使いながら電子書籍を購入していくと、お得に楽しむことができるはずです。

人気のおすすめ野球マンガ

ここからは、人気の野球マンガをご紹介していきます。

...とはいえ、このサイトをご覧になっている方は(もしくはお子さんは)、元々が野球好きなので「オレの方が詳しいよ!」という方もいらっしゃるかと思いますが。。(笑)

Majoir(メジャー)シリーズ

B009JZGIJ4

いきなり王道中の王道で申し訳ございませんが(笑)、我が家でも親子で読んだはじめての野球マンガがメジャーでした。

少年野球からメジャーリーグまで、一貫して同じ主人公の成長を追っていくのはメジャーくらいじゃないでしょうか。。

今は、メジャーセカンドとして、息子の大吾が主役として新しいシリーズが始まっていますね。

メジャーだけでもマンガ全78巻、アニメでいうと全154話(総時間約64時間)と、読みごたえたっぷり。

関連記事:アニメ【MAJOR-メジャー】をフル視聴できる動画配信サービスで全話イッキ見!

野球マンガなら、これは絶対に押さえておきたいですね。

【おすすめポイント】

  • THE・少年漫画の主人公といった感じの吾郎はベタなくらいアツい
  • ストーリもベタだけど、それすらも心地いい熱血野球漫画
  • 怪我とかイップスとかトラブル続きなのに、毎回復活して活躍する爽快感
  • 野球の試合シーンは本格的で、かなり楽しめる
  • 少年野球からはじまりメジャーリーグに至るまで吾郎の成長を見ているため、かなり親近感がわいてしまう

バトルスタディーズ

B00W30T7IG

バトルスタディーズは、元PL学園野球部員のなきぼくろ先生が描いている、本格派野球漫画です。

まず、最初の頃は、PL野球部の凄まじすぎる寮生活が描かれます。

こういう、「何となく凄いイメージがあるけど、実際はどうなんだろう?」という興味を誘うのは、漫画の醍醐味でもありますね。(アンダーグラウンド系とかも人気ですよね。)

強烈な寮生活エピソードも、この漫画のキャラとか雰囲気で読むと、ちょっとオモシロく感じてしまいます。

実際にやっていてた人たちは大変かと思いますが。(笑)

また、野球そのものに関しても、当然ながらかなり本格的で、プレイに関することや心構えなど、本当に勉強になります。

むしろ、しょーもない指導書買うくらいなら、バトルスタディーズ読んだ方がタメになります。まじで。

個人的には、甲子園に出場してからよりも、主人公たちが1年生のころ(マンガでいうと13巻くらいまで)が一番面白かったです。

【おすすめポイント】

  • 元PL野球部員が描く本格派野球漫画
  • 厳しい寮生活の裏側が垣間見れるサイドストーリー
  • 野球のシーンに関しては、恐らく経験者でも読みごたえあり
  • プレイ以外の心構えや礼儀なども勉強になる
  • 個性的で魅力的なキャラが多くて、かなり楽しめる

ダイヤのA

B009KYBR4U

こちらも王道野球漫画のダイヤのA。

メジャーシリーズ同様、現在も連載が続いている長寿作品で、「これはおさえておかなきゃ!」というくらいの人気タイトルですね。

(個人的な感覚かもしれませんが)絵を見るとイマドキっぽい、ちょっと軽めの野球漫画に思えるかもしれませんが、内容はバリバリの本格派。

メジャーのようにかわいい女の子がたくさん出てきて、いちおう恋愛っぽいこともして...みたいなことは全く無く(笑)、ホントにずっと野球やってます。。

すごく硬派な野球漫画です。

経験者やガチの野球好きも唸らせるようなエピソードも盛りだくさん。

主人公の沢村栄純は、田舎町で地元の仲間と部活をやっていた普通の野球少年でしたが、その才能を見出され名門青道高校へ進学します。

とはいえ、最初は本当に才能だけを買われただけ。。

沢村よりも上手な同級生がいることはもちろん、とても敵いそうにない先輩たちに囲まれながら、自分なりのピッチングスタイルを確立していきます。

現在はセカンドシーズンとして”ダイヤのA actⅡ”が連載中で、沢村たちは2年生となっています。

【おすすめポイント】

  • 実はかなり硬派な野球漫画
  • 主人公の成長していく姿が良い感じ
  • 野球シーンは経験者や野球好きが見ても楽しめるほど濃い
  • 内容は泥臭いが(笑)、絵が爽やかなので読みやすい
  • 現在の連載はactⅡとして主人公たちは2年生、まだ先は長く楽しめる(多分)

おおきく振りかぶって

B00A2MD86E

ちょっと異質な野球漫画なら、『おおきく振りかぶって(通称:おお振り)』。

バリバリの野球小僧が主人公、血と汗と涙のスポ根...など、これまでの野球漫画に合った要素はゼロです。(笑)

主人公は弱気でおとなしく、心理描写がメインとなる内容は、これまでにない野球漫画として一気に注目を集めました。

明らかにエヴァンゲリオン以降の作風ですね。。

野球漫画は昔からの人気コンテンツなので、あれこれ視点を変えながら描き尽くされた感がありましたが、見事に新しい切り口を見せてくれました。

主人公は、三橋廉。

中学時代は、祖父が経営する私立中学校の野球部でエースピッチャーでしたが、周りからは祖父の威光(いわゆる贔屓)でエースをやらせてもらっていると意地悪を言われ続け、内向的で消極的な性格になってしまいました。

その状況から抜け出すため、他地区の西浦高校へ進学しますが、発足したばかりの野球部で人数が少なく、図らずもエースピッチャーを任されてしまいます。

しかし、ここで後にバッテリーを組む阿部隆也と出会い、状況は変わっていきます。

実は特殊な球筋と抜群のコントロールを持つ、稀有な才能をもったピッチャーだったということに、阿部が気づくのです。

うーん、これだけ書いただけでも、ちょっとオモシロそうな気がしますね。(笑)

【おすすめポイント】

  • 野球漫画らしからぬ、繊細な表現や心理描写がメイン
  • 試合も派手な描写ではなく、駆け引きや心理戦が多い
  • 個性的なキャラクターもたくさん出てくる
  • 昔ながらのスポ根要素はゼロ

エース!

B07FF1LN53

キャプテン翼で有名な、高橋陽一先生による野球漫画『エース!』。

一般的にはあまり有名ではないかもしれませんが、当時は週刊少年ジャンプで連載されていて、そのころ野球を好きだった子たちにとっては、非常に思い出深い作品です。

元メジャーリーガの岡島秀樹氏なんかも「影響を受けた」と公言しており、ある一定の支持層があることはうかがえます。

舞台は軟式少年野球。

高橋陽一先生としては、キャプテン翼のように小学校から続いていく長編マンガの構想もあったのでしょうか。(いや、なにも根拠はないですが。笑)

内容は、良くも悪くもキャプテン翼っぽい。。

主人公の決め球”クロスファイア”や敵チームが投げるフォークボール、ナックルボールなど実在する投球方法が登場しますが、あきらかに小学生の身体能力ではない超人的なプレーも多いです。

さらにいうと、主人公が投げるボールをおじいちゃん(!?)が日本刀で斬ったり、酒屋の息子という設定のキャラが利き酒として小学生からお酒を飲んでたりする描写があります。(笑)

なかなか凄い設定です。。

主人公は、相羽十八。

幼いころから十八にピッチングを教えていた父は、野球の試合中に落雷による事故で亡くなっていたりすることから、祖父は野球を忌み嫌い、猛烈反対していることから物語がはじまります。

その祖父と野球対決を行い認められることで、十八の野球人生がスタートします。(この対決が、前述の日本刀事件。笑)

十八は、野球センス抜群、運動神経抜群、容姿端麗、というザ・少年漫画の主人公!といった感じ。

廃部寸前の野球チームに十八が転校してくることで、地区大会を勝ち進んでいくストーリーとなっています。

【おすすめポイント】

  • キャプテン翼でお馴染みの高橋陽一先生が描く野球漫画
  • ド派手なプレー描写は健在!
  • 野球漫画としては珍しく少年野球が舞台となっている
  • ひたむきに野球に取り組む姿がアツい!

ROOKIES(ルーキーズ)

B009PL80UW

ろくでなしブルースなど多くの人気作品を世に送り出している森田まさのり先生による野球漫画『ROOKIES』。

森田先生自身もかなりの野球好きとのことですが、その熱が十分に盛り込まれた読み応えがある作品です。

...というよりも、実写テレビドラマ化&映画化され社会現象になるほどの知名度を誇っているので、作品自体に関しては説明は不要かもしれませんね。。

”高校野球×不良”という、漫画界の人気コンテンツを合体させた、ある意味では王道中の王道のようなストーリー。

とはいっても、「不良が野球はじめますよー」なんて単純なものではなく、そこに至るまでの人間関係や心理描写が見どころ。

野球そのものも楽しめますが、友情、チームワーク、信頼...など、不器用な不良たちが野球を通じて仲間になっていく、それぞれが成長していく過程がオモシロいですね。

オモシロいというか、熱くなってきます。(笑)

【おすすめポイント】

  • 絵が上手い!迫力がある!
  • 野球漫画好きも、不良漫画好きも楽しめる
  • 男臭い青春物が好きなら絶対おすすめ
  • 逆に暑苦しい感じが嫌いな人は苦手かも(笑)

WILD PITCH!!!(ワイルドピッチ)

4091875939

WILD PITCH!!!(ワイルドピッチ)はちょっと変わった野球漫画です。

物語の始まりのとき、主人公の城戸拓馬は高校生。

甲子園出場をかけた試合に負けてしまうのですが、相手チームの4番打者(後にプロ野球でも活躍する大打者)を完全に抑え込んだピッチングが高評価となりドラフト指名の可能性が出ます。

それを受けてプロ志望届を提出するも、その間の生活態度や練習に向き合う姿勢がダメダメで...

ドラフト指名されなかったあげく、チームメイトの2番手投手が指名されるという、ある意味恥じともいえる結果になってしまいます。

その後、四国の独立リーグに進むも、プライドが邪魔して思うようなプレイをすることができません。

ポテンシャルは申し分ないのに、メインストリームに這い上がれない、苦悩の野球人生が歩んでいきます。

主人公がスター街道の乗れない...というか全然パッとしない状況が続くのですが、そこでの人との出会いや意識の変化にともない不器用ながらも成長していく姿は、非常に見ごたえがあります。

個人的には城戸拓馬のキャラクターも大好きです。

この漫画は、全16巻で完結しています。

【おすすめポイント】

  • 高いポテンシャルがありながらも第一線に出ていけない苦悩の野球人生
  • プロになるべき野球選手は?と考えさせられる
  • たまにムカつくが(笑)、良いキャラしてる主人公

テーマ作風から選ぶ

野球マンガは人気コンテンツゆえ、過去作品においてほとんどテーマが掘りつくされているといわれます。

また、そのためかテンプレともいえるお決まりパターンが多いのも特徴。(良くも悪くも。笑)

ただ、わかってはいても、その通りに展開してくれるとホッとするというか、なぜか気持ちよくなってしまうのも事実です。。

超本格的系

野球マンガを好きな人は、リアルでもプレイヤーとして現役だったり、野球を観ることが好きだったり、元経験者だったりすると思います。

そんな人たちも満足できるような本格的な内容の野球マンガは、やはり人気です。

もう、ちょっとやそっとの知識ではついていけないような、野球理論などを展開するものも多いです。

特に野球はほかのスポーツに比べてルールが難しいといわれています。

ルールブックなんて現役プレイヤーでも、完全に理解している人は少ないのではないでしょうか。

ある意味、「これ誰がわかるんだ!?」というような難しい内容になっていることもありますが(笑)、そこがオモシロかったりするんですよね。

実際の練習にも役立つような...もはや解説書のような漫画もあります。。

【代表的なマンガ】

  • ドカベン
  • バトルスタディーズ
  • メジャー
  • ダイヤのA

不良ヤンキーが野球やる系

これも王道。(笑)

野球マンガだけでなく、スポーツをテーマにしたものは不良キャラとの相性が良いようです。

どうしようもない不良がスポーツで更生するとうのは美しくもあり、感動ポイントが高いですからね。

そして、ケンカで鍛えた...という謎の理由で、身体能力や運動神経が抜群に良いというのもよくあるパターン。。

とにかく不良と野球はよくマッチします。

というか、バリバリ不良をテーマとした野球マンガでなくても、ヤンキーっぽいキャラは必ずと言っていいほど登場しますからね。

スポ根のイメージがある野球と不良の熱さというのは通じる部分があるんですかね。(笑)

【代表的なマンガ】

  • ROOKIES(ルーキーズ)
  • Dreams(ドリームス)
  • イレギュラーズ
  • 錻力のアーチスト
  • 栄冠はオレに輝け!!

昭和感漂う熱血系

昔は、”野球=汗×血×涙×根性”というスポ根が野球のイメージでした。(笑)

リアルでは、このような風潮をひきずってしまっているのが野球のダメなところだといわれてしまっていますが。(苦笑)

そのためか、そういえば最近の野球マンガではバリバリの熱血系は見かけなくなりましたね。

しかし昭和生まれのお父さんたちは、ある意味では懐かしいのでは?

今の子供たちが読んだら...これまたある意味では面白いかも!?

【代表的なマンガ】

  • 巨人の星
  • キャプテン
  • プレイボール
  • 名門!第三野球部

主人公が変わってる系

先ほども書きましたが、いくつもの作品が世に出ている野球マンガは、これ以上ないくらい擦られすぎて、まったく新しい作風のものは今後出てきにくいといわれています。

そのような状況のなかでも、近年では一風変わったテーマのマンガが多くなってきたような気がします。

主人公のキャラクターや、テーマとする内容などが、これまで見たことがないような目新しいものがチラホラと...。

あの国民的人気アニメの主人公パイロットような(笑)気弱なエースだったり、お金を稼ぐことが目的だったり。。

少し変わった野球マンガが読みたいなら、このようなテーマに手を出すのもあり!

【代表的なマンガ】

  • おおきく振りかぶって
  • BUNGO
  • ONE OUTS
  • グラゼニ

野球×青春恋愛系

実は個人的にはあまり好きではないのですが(苦笑)、野球に絡めて恋愛を含む青春ストーリーを展開してくる作品も人気がありますね。

このカテゴリの野球マンガの王道はタッチですね。

というか、”あだち充系”といっていいくらいかも。(笑)

前途の超本格的系に一応入れましたが、近年の大ヒット作メジャーもその雰囲気があります。。

女の子いっぱい出てきますからね。(男子向けのサービスショットもありますし。笑)

まぁ、少年誌に連載されている以上、人気を獲得するためには必要不可欠な要素なんでしょうけど...。

どちらも野球に関する描写はかなり本格的なので、ちょっと箸休め的に恋愛エピソードがあると、読者にとってはちょうどいいのかもしれません。(笑)

【代表的なマンガ】

  • タッチ
  • H2
  • クロスゲーム
  • MIX
  • メジャー

女子キャラが主役系

今はだいぶスマートになってきましたが、少し前までは、野球=男臭い(笑)というイメージがありましたね...。

暑苦しい野球マンガはもういい!という方は、女子キャラが活躍する作品はいかがでしょうか。。

最近は、女子プロ野球や女子高校野球の甲子園開催など、野球女子たちの活躍の場が急速に拡がっていて、メディアにもたびたび取り上げられています。

学童野球チームにも、女の子の姿をよく見かけるようになりました。

自分たちが子供のころよりも、選手人口は確実に多くなってきています。

そう考えると、これから女子キャラが主役の野球マンガで、大ヒット作が生まれるかもしれませんね。

【代表的なマンガ】

  • 野球狂の詩
  • なでしこナイン
  • 大正野球娘。
  • 球詠
  • 鉄腕ガール

アニメ化されている野球漫画まとめ

アニメ化された野球漫画

ここからは少しオマケ的ですが、アニメ化されている野球漫画をまとめていきます。

躍動感あるスポーツ漫画は、アニメで見ると、また違った楽しみ方もできますよね。

それでは一気にどうぞ!

  • メジャー・メジャーセカンド
  • ダイヤのA・ダイヤのA actⅡ
  • おおきく振りかぶって
  • ONE OUTS-ワンナウツ-
  • タッチ
  • H2
  • クロスゲーム
  • MIX
  • ドカベン
  • 巨人の星
  • キャプテン
  • プレイボール
  • グラゼニ
  • バッテリー
  • 大正野球娘。
  • 球詠
  • ミラクルジャイアンツ童夢くん

メジャー、ダイヤのAなど有名どころはもちろんですが、女子野球のアニメ化が目立ちますね。

リアルの世界でも女子野球は盛り上がっているので、そんな流れもあるのでしょうか。

漫画からのアニメ化ではありませんが、”八月のシンデレラナイン”もありましたね。(作画崩壊がヤバいと話題になりましたが。汗)

今は数多くの動画配信サービスがリリースされていて、月定額(サブスクリプション)でアニメが簡単に観られます。

サービスによって、配信されているコンテンツに違いがあるのですが、本ページ執筆時に調べた感じだと、上記のような野球アニメを一番多く配信していたのは「U-NEXT(ユーネクスト」でした。

U-NEXTは31日間の無料お試し期間を用意してくれているので、気になるアニメがあればまずはトライアルで観てみるのがおすすめ!

無料期間が長いので、それだけでもかなりのエピソードを観られると思いますよ!

-野球マンガから学ぶ

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.